全19件

異界戦士ラヴェリアース第13話バッドエンド

異界戦士ラヴェリアース第13話バッドエンド

異界戦士ラヴェリアース第13話バッドエンド
オリジナルの戦うヒロイン作品エリスのバッドエンド回
敗北し、抵抗する力を失ったエリス。なすすべ無く佐藤と生徒達に輪姦される。
凌辱はエスカレートし、2穴、生中出しまでされてしまったエリスは、とうとう人間としての姿「七瀬楓」を同級生達の前に晒してしまい…。

本文フルカラー51頁(差分含む)サイズ1920×1440

ジャンル
発売日 2018年12月24日
評価
4.00
シリーズ
メーカー

異界戦士ラヴェリアース第15話「ゴースト!? (2)」

異界戦士ラヴェリアース第15話「ゴースト!? (2)」

異界戦士ラヴェリアース第15話「「ゴースト!?(2)」
ルールの大ピンチ回(大ピンチ回とは、メインシナリオという聖域で起こる凌辱回です)
「欲望の怨霊からの凌辱に身悶えし、快楽責めに溺れる正義のヒロインの醜態」
姿の無い何者かからの刺激に晒されるルール。
それはエーテルの力によって死してこの世に留まった「思念体」であった。
かつて人間であった彼らは欲望の権化となり、正義のヒロインを好き勝手に蹂躙していく…
体内に入り込まれ、内側から強烈ないやらしい刺激を受けたルールは
ゲス達の目の前で、生まれてはじめての絶頂を迎えてしまう。

本文カラー40頁(差分含む)サイズ1920×1440

異界戦士ラヴェリアース第12話「アクシズ・ステム(3)」

異界戦士ラヴェリアース第12話「アクシズ・ステム(3)」

異界戦士ラヴェリアース第12話「アクシズ・ステム(3)」
オリジナルの戦うヒロイン作品エリスの大ピンチ回
敵の術により戦う力を封じられたエリスは、拘束されたまま為すすべなく
教師佐藤によって身体を弄ばれてしまう。
次々に与えられる屈辱に対し、気丈に振舞うエリスであったが…、

本文フルカラー35頁サイズ1920×1440

異界戦士ラヴェリアース第9話バッドエンド

異界戦士ラヴェリアース第9話バッドエンド

異界戦士ラヴェリアース第9話バッドエンド
オリジナルの戦うヒロイン作品ラブのバッドエンド回
任務によりとあるビルに侵入したラブ。しかしそこは亜人オークを警備に使ういわくつきの企業のものだった。
危険と知りながらも任務の続行をはかるのだが、小さな侵入者はあえなくオーク達の渦中へ炙りだされてしまう。そして、戦闘が開始された。

多勢に無勢をものともせずオーク達を圧倒するラブだったが…。


本文51頁(カラー45頁+ノベル)サイズ1920×1440

異界戦士ラヴェリアース 第4話バッドエンド

異界戦士ラヴェリアース 第4話バッドエンド

第4話のバッドエンドルートです。ヒロイン敗北、チャラいブサイク集団に凌辱されます。
囚われていた少年の救出に成功したルール。しかしその背後に不穏な影が忍び寄る
何者かの襲撃を受け地に伏す正義のヒロイン…そんな敗北し弱りきったルールを男達が連れ込んだ先は薄汚れた公衆便所の中だった
本文カラー55頁(差分あり)サイズ1024×768

ジャンル
発売日 2016年8月9日
評価
4.67
シリーズ
メーカー

異界戦士ラヴェリアース 第2話「悪夢」

異界戦士ラヴェリアース 第2話「悪夢」

オリジナルの戦うヒロインシリーズ
第2話はヒロインが少しHな目にあう内容です。
ミストレスの責めをなんとか耐え忍ぶエリス。
そんなエリスを助けようと、一人ミストレスに立ち向かう同級生の岡田だったが、敢え無く返り討ちにされてしまう。
岡田に迫るミストレス…。それを見たエリスは…
本文カラー27頁サイズ1024×768

ジャンル
発売日 2016年2月27日
評価
4.67
シリーズ
メーカー

異界戦士ラヴェリアース第5話「チャイルズプレイ」

異界戦士ラヴェリアース第5話「チャイルズプレイ」

オリジナルの戦うヒロイン作品ミストレスソフトエッチ回
捕虜と心を通わせつつあるミストレス。空気が和らぎ始めた最中、荒々しくドアが開かれる。
複数のディキシー兵がミストレスを取り囲み、そして彼女に対して下された命令を告げるのだった。
「下級兵の性処理を行え」と…
一方、ラヴェリアース達は街中に現れた異世界のモンスターを相手に奔走する。

本文カラー31ページサイズ1920×1440

ジャンル
発売日 2017年3月25日
評価
4.67
シリーズ
メーカー

異界戦士ラヴェリアース第6話「スライムリック」

異界戦士ラヴェリアース第6話「スライムリック」

異界戦士ラヴェリアース第6話「スライムリック」
オリジナルの戦うヒロイン作品エリス、ルールソフトエッチ回
街中に突如として現れた異世界のモンスター「スライムリック」
通常よりも巨大化した相手に苦戦を強いられるエリスとルール。
そしてとうとう、一瞬の隙をつかれ、二人はぬるぬるの触手に絡め取られてしまうのだった…。

本文カラー29ページサイズ1920×1440

異界戦士ラヴェリアース第14話「ゴースト!?」

異界戦士ラヴェリアース第14話「ゴースト!?」

異界戦士ラヴェリアース第14話「ゴースト!?」ルールのソフトエッチ回
「えろ〇〇ゆーれー、憧れの正義のヒロインぐちゃぐっぽエロしまくる!!!」

その日、小林優は短い生涯に幕を閉じた。

先天性の病との闘いの人生、日光に当たることができず、限られた外出許可の中、日の落ちた
静かな夜の公園を一人で散歩するのが楽しみだった。
ある時、いつもの散歩中に見慣れぬ装置を見かける。それは異世界人が人間を捕獲するため仕掛けた罠で、
不用意に近づいた優くんはその中に捕われてしまう。
暗く、狭い場所に一人ぼっちで数時間…絶望の淵にあった優くんを救い出したのは
世のため人のため、異世界の悪者との戦いを繰り広げている正義のヒロイン、ラヴェリアース・ルール。

それ以降すっかりラヴェリアースの大ファンになった優くん
とりわけルールとその相棒のエリスの二人が大好きになり、入退院を繰り返す病床にあって
ネットに寄せられる二人の活躍は彼に勇気と希望を与えていたのだった…。


本文カラー+テキスト24頁(差分含む)サイズ1920×1440

異界戦士ラヴェリアース第13話「アクシズ・ステム(4)」

異界戦士ラヴェリアース第13話「アクシズ・ステム(4)」

異界戦士ラヴェリアース第13話「アクシズ・ステム(4)」
オリジナルの戦うヒロイン作品ステム編決着回
窮地に立たされたエリスに対し、意気揚々と自らの目論見を語り出す佐藤教諭。
しかし、救援に駆けつけたラヴェリアースによって佐藤の余裕は一瞬で消えうせた。
ラヴェリアースの隊長マチュアに追い込まれた佐藤は…

本文パートカラー18頁+エリス、ルールのイラスト各1枚サイズ1920×1440

全19件

© えろ動画データベース 2016

WEB SERVICE BY DMM.com