全9件

I - H 総集編3

I - H 総集編3

I-Hシリーズの総集編第3巻です。
第5話、6話、7話の三作をひとつにしています。
本編157ページ

ジャンル
発売日 2019年2月24日
シリーズ
メーカー

I - H vol.11

I - H vol.11

「部下達は勤務中だぞその目を忍び君は今、何をしている?
男子寮の密室でサカったメスのように汗だくの性行為だ
これが有能で名を馳せる中隊指揮官とはな
彼の愛にも背を向ける、なんという淫欲…節操ない発情メスめ」
おまえが好きだと打ち明けてくれた彼の部屋で、引き剥かれ、犯された中隊長。
彼女を描いた彼の絵に、自分に寄せてくれる思いを改めて知り、胸に熱いものを
灯らせたのもつかの間、参謀長による辱めはまだ終わらない。
今、隊員達は教室に集められ、真面目に講義を受けているだろう。しかし、
信頼する指揮官はその時、男子寮の彼の部屋で鬼畜の責めに喘ぎ悶えていた。
「I-H」シリーズの第11話です。
本編56ページ

ジャンル
発売日 2019年3月1日
シリーズ
メーカー

I - H vol.10

I - H vol.10

穏やかな空気を取り戻しつつある中隊長の日常。
そんなある日、あの参謀長が何事もなかったかのように
いけしゃあしゃあと彼女の前に現れた。
自分を虐待した憎むべき男に、中隊長の全身は怒りに震えるのだった。

ジャンル
発売日 2017年12月15日
シリーズ
メーカー

I - H vol.13

I - H vol.13

「今日の君への用事は、全て済んでいたのだがな。
上官に叛逆暴行を繰り返すのなら、更なる懲罰を課さねばならん」
参謀長のアタッシュケース奪い取りに失敗した中隊長は、
更なるいたぶり、責め苦に苛まれる。
抗うも、羞恥地獄の脅しに震え上がり、力無く屈する姿はただの怯える小娘、
囚われの愛奴のようでもあった。
屈辱の中、それでも気高い反抗の眼差しを保ち続ける中隊長の姿勢。
だが、エロオヤジ参謀長にとって、それがいたぶりへの欲求を燃え上がらせる
『餌』であることを彼女は知る由もない。
「I-H」シリーズの第13話です。
本編60P

I - H vol.12

I - H vol.12

「彼の描いた花乙女に恥じぬ振る舞い…見事な化けっぷりだ。
仮面で素顔を隠した昼間の装い…辛くはないかね?
自身の真の姿から目をそらさず、向き合うんだな」
「安心したまえ。君がよからぬ行動に出ない限り
この映像や画像は人目に触れることはない」
中隊長をさんざん玩び、辱めに興じたエロオヤジ参謀長は、
録画データを手中に、屈辱的な言葉を浴びせながら尚もいたぶり続ける。
尊厳を踏みにじられ、愛しい彼までも侮辱された中隊長の胸中。
何かが弾け、ブチ切れるのを彼女はもう制止出来なかった
「I-H」シリーズの第12話です。
本編55P

ジャンル
発売日 2019年9月20日
シリーズ
メーカー

I - H vol.9

I - H vol.9

極日神興会総帥のエロジジイは、総司令部の参謀長を騙して、
その側近女史を手中に収めた。
自宅地下室でジジイはメイドと二人で、魅力的なその女史を
自分の孫に辱めさせる。
「I-H」シリーズの第9話です。
本編53ページ

ジャンル
発売日 2017年6月23日
シリーズ
メーカー

I - H vol.8

I - H vol.8

中隊長の周囲にじわりと迫る企業の隠密。
一方、指令本部参謀長の足元でも
弱みを握る好色の手が蠢いていた。
「I-H」の第8話です。

ジャンル
発売日 2017年3月10日
シリーズ
メーカー

I - H 総集編2

I - H 総集編2

3話、4話の総集です。

ジャンル
発売日 2016年6月21日
シリーズ
メーカー

I - H 総集編1

I - H 総集編1

1話、2話の総集です。

ジャンル
発売日 2016年6月20日
シリーズ
メーカー
全9件

© えろ動画データベース 2016

WEB SERVICE BY DMM.com