全4件

淫語なおさななじみ06 あした旅立つ幼なじみの焼けた素肌と視姦願望

淫語なおさななじみ06 あした旅立つ幼なじみの焼けた素肌と...

その夏も、ほとんどの時間をお姉ちゃんと過ごした。
いつもの場所――裏山の中腹、流れのおだやかな川べりで。
少し下流に遊泳場があるおかげで誰も訪れない、二人だけの秘密の場所で。
セミの声が響き渡る静かな水場で二人きり。そろって真っ黒に日焼けした。
何もかもが例年どおり。違うのはひとつだけ。
夏が終わるとお姉ちゃんは、家族とともに都会へ旅立つ。
――8月31日、お姉ちゃんは昔の水着を身につけて現れた。
小さすぎるスクール水着を無理やり着込んだ日焼け肌。
肩ひも、胸元、背中、股間、お尻――水着の縁からはみ出す白い肌。
普段は水着に覆われている部分は日焼けをまぬがれ透き通るように真っ白で。
濡れた布地が肢体に張りつき激しく食い込み、お尻と乳房は身動きのたび露出を増して。
羞恥に頬を染めながら、お姉ちゃんは僕の海パンを脱がせて――
包茎チ○ポをからかいながら包皮を剥き、丁寧にフェラチオしてくれた。
日焼けのラインを指先でなぞらせ、スクール水着のお尻の食い込みを直させた。
クロッチをずらして露出したオマ○コにチ○ポ密着させて手コキして。
深夜の山道を全裸で歩き、月明かりの下、とろけた笑顔で放尿して。
初めて同士で野外セックスして……。

別れの日、心と身体のすべてを捧げてくれた年上幼なじみ。
幼い頃からずっと一緒だった少女が最後に露わにした痴態を、いつまでも心の奥に。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
★第1話太陽の下で初フェラチオ(20:37)
童貞チ○ポ観察/チ○ポの皮剥き/フェラチオ/亀頭しゃぶり/口内射精/ごっくん
★第2話日焼けラインと食い込み直しとワキしゃぶり(16:06)
背中の日焼け跡をなぞらせる/お尻の食い込みを直させる
ワキの下見せつけ/ワキ舐め見せつけ/ワキしゃぶり強要
ワキに顔うずめる/ワキの下甘噛み/ワキ汗の匂い/ワキ汗舐め取らせ
★第3話寸止めセンズリと手コキぶっかけ(13:57)
センズリ強要/乳首責め/言葉責め/センズリ寸止め/乳首いじめ手コキ/射精寸止め
オマ○コ露出/オマ○コにチ○ポ密着させて手コキ/オマ○コにぶっかけ射精
★第4話全裸散歩と露出放尿(07:42)
露出プレイ/全裸で徘徊/M字開脚/くぱぁ/放尿見せつけ
★第5話初セックスは月明かりの下で(20:10)
野外セックス/騎乗位/処女喪失/童貞喪失/アクメ/中出し射精
連続アクメ/連続中出し
★第6話エピローグ(4:30)
お楽しみに!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
※音声ファイルmp3ファイル6本約83分
※CV秋野かえで
※イラストしろか
詳細は公式サイトでご確認ください。

淫語なおさななじみ04 親友と初体験 【親友のおっぱい。リライト】

淫語なおさななじみ04 親友と初体験 【親友のおっぱい。リラ...

車に轢かれて入院した俺の世話を買って出てくれた幼なじみ。
面倒を見てもらえるのは本当にありがたいんだけど……あきらかに様子がおかしい。
遠くで聞こえるブレーキ音に震えたり、思い詰めた目つきで俺を見つめていたり、
ふと目を覚ましたらベッドの脇で、おっぱいを露出していたり。今みたいに。
――いや何してんだよ!?
あわてて顔を背ける俺に、親友はむき出しの胸をぐいと寄せてくる。
「なぁ見てくれ。ボクのおっぱいは、綺麗な形をしているのだよ?」
おだやかな声音で彼女はささやく。
人並み外れて豊かに発育した乳房を厭う彼女は、
男からの性的な視線を、なにより嫌っているはずなのに。
「乳房はとても大きいけれど、乳輪はごく小さめ……そのうえ乳首はツンと上向き、
初々しいピンク色だ。ヴァージン丸出しの、うぶな形をしているよ」
うっすらと静脈の透けた白いおっぱいを自ら揉みしだき、甘い吐息を混じえて彼女は誘う。
俺にはとびきり魅力的で、彼女にとっては極めて忌々しいそのふたつの膨らみを、
これまで俺たちは、存在しないかのようにふるまってきたのに。
「ほら、乳頭の形が変わってきたよ。ぷっくりと膨らんで固くしこって、乳輪の色も濃くなった。
乳首が性器の形になっているよ。淫らに色づくボクの性器……キミに、見てもらいたいな」
◇◇◇
大切に育んできた友情を失うことを恐れるあまり、
心の奥に有るそれ以外の感情に気づかないふりをしていた二人。
成長し大人になってゆくお互いの肢体から、目を逸らし続けてきた二人。
あなたの事故をきっかけに、彼女が決意し踏み出して、あなたは応じて受け止めます。
ようやくすべてと向き合うことを決めた親友同士の初めてのセックスを、ご堪能ください。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
★第1話親友のおっぱいにしゃぶりつく(22:45)
おっぱい露出/愛撫おねだり/おっぱい愛撫/乳首責め/乳首舐め/乳首アクメ
★第2話親友におっぱいで挟まれる(19:30)
(ヒロインが)乳首舐め/唾液舐め取り/唾液吐きかけ/パイズリ/射精
★第3話親友のお口に包まれる(18:25)
フェラチオ/亀頭しゃぶり/口内射精/ごっくん
亀頭舐め/尿道舐め/ぶっかけおねだり/ザーメン顔射/ザーメンの匂い
★第4話親友のおま○こからローターひっぱり出す(7:32)
おま○こ露出/リモコンローター抜き出し/おま○こくぱぁ/セックスおねだり
★第5話親友同士の初体験(22:31)
処女喪失/騎乗位/父親に電話/通話しながらセックス/中出し射精/アクメ
(父親のセリフは収録されていません)
★第6話親友で、恋人(15:08)
ディープキス/駅弁/連続アクメ/中出し射精
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
*音声ファイルmp3ファイル6本約105分
*CV犬飼あお
*イラスト宮居千
詳細は公式サイトでご確認ください。

ジャンル
発売日 2014年7月4日
評価
5.00
シリーズ
メーカー

淫語なおさななじみ03 初めて恋した幼なじみと20年後にイチャコラれろちゅぱ

淫語なおさななじみ03 初めて恋した幼なじみと20年後にイチャ...

どうしても田舎に帰らなくちゃいけない訳じゃなかった。
義務教育を終えると同時に都会に移り住んで、いつの間にか20年。
都会暮らしのほうがずっと長いし生活環境だって整っている。
身体を壊して仕事を辞めたとはいえ、
住み慣れた街で療養がてら、しばらくブラブラする程度の蓄えはあった。
それでも俺が田舎に帰ろうと決めたのは――
「お兄ちゃん、どうしました?」
チ○ポから口を離して、ゆかりが問いかけてくる。口元から唾液が白く糸を引く。
相応の年齢を重ねた彼女の、柔らかな眼差しはあの頃と変わらない。
軽く首を振って見せると、再びゆかりはチ○ポを咥え、濡れた舌を絡めてきた。
あの頃、どうしても気持ちを伝えられなかった幼なじみが今、俺のチ○ポをしゃぶっている。
キスさえ交わせず別れた彼女の唇が、俺の性器を包み込んで……。
思わず身じろぎすると、ゆかりは満足そうな吐息を鼻から漏らし、奉仕はいっそう熱心になった。
今日も精液を飲み干してくれるのだろう。俺を見つめながらうっとりと、心から嬉しそうに。
時間の許す限り、俺たちは互いの身体を求め合う。
子供の頃の写真と見比べながらフェラチオしてもらい。
彼女の娘のセーラー服を着せて、羞じらう姿に昂ぶって。
むかし使っていた寸足らずの学ランを着せられて、のし掛かられて。
「いい年して何してるんだろうね」と照れ笑いを交わせる幸せを噛みしめながら、
20年経ってようやく結ばれた初恋の幼なじみと俺は、今日も全力でイチャイチャする。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
★第1話初恋の幼なじみと20年後にいちゃいちゃベロキス(24:01)
キス/ディープキス/唾液おねだり/唾液口移し/唾液交換/唾液ごっくん
舌に噛みつき/舌フェラ/口内に唾液吐きかけ/唾液咀嚼/唾液すすり上げ
顔面に唾液吐きかけ/顔面舐め回し/ベロキス手コキ/射精
★第2話子供の頃の写真を見ながらフェラチオ射精(13:51)
フェラチオ/子供の頃の写真と見比べ/子供の頃の写真見せつけ
ぶっかけおねだり/ザーメン顔射/ザーメンの匂い
★第3話娘のセーラー服でエロ写メ撮影(18:10)
セーラー服着用/チ○ポ咥えて撮影/フェラチオ/口内射精
口内にザーメン溜めて撮影/ザーメン咀嚼/ザーメンごっくん
★第4話20年前の貴方にオネショタ手ほどき(15:09)
学ラン着用/イメージプレイ/少年を言葉責め/おっぱい見せつけ
おっぱい触らせる/おっぱい触ってみせる/セックス誘惑
★第5話初恋同士のいちゃらぶセックス(21:36)
騎乗位/童貞喪失(イメージプレイ)/おっぱい愛撫おねだり/中出し射精/アクメ
正常位/中出し射精/連続中出し/連続アクメ
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
*音声ファイルmp3ファイル5本約92分
*CV犬飼あお
*イラスト宮居千
詳細は公式サイトでご確認ください。

ジャンル
発売日 2013年12月27日
シリーズ
メーカー

淫語なおさななじみ01 Noと言えないおさななじみだけどえっちなコトバはいっぱい言えちゃうAVD

淫語なおさななじみ01 Noと言えないおさななじみだけどえっち...

お人好しすぎる年下おさななじみの将来を心配するおにーちゃん。
無理な要求を断る訓練をさせるつもりで、
なかば強引にえっちなボイスドラマを聴かせたところ、
拒否するどころか聴き入ったあげく、妙なスイッチが入ってしまって…。
えっちな言葉を聴いてもらう快感に目覚めたおっとり素直少女が、
初めは羞じらいながらおずおずと、次第に嬉しそうに気持ちよさそうに、
夢中で淫語を口にします。
小さい頃から自分に懐いている年下おさななじみの意外すぎる痴態を、お楽しみください。
*音声ファイルmp3ファイル5本約83分
*CV涼貴涼
*イラストmiyai_max
詳細は公式サイトでご確認ください。

ジャンル
発売日 2010年11月18日
シリーズ
メーカー
全4件

© えろ動画データベース 2016

WEB SERVICE BY DMM.com