全4件

絵物語 厳獄(一) 狂執裸体検査篇

絵物語 厳獄(一) 狂執裸体検査篇

60年代後半、学生運動を取り締まるために組織された秘密警察は、やがて一般の市民にも弾圧の手を伸ばしていった…。執拗な裸体検査に泣く反政府派の女教師、女子大生、そして日本講演旅行中に逮捕された元ハリウッド女優らが地下留置所へと送られていく。
レイプなし。
過激な暴力表現なし。

ジャンル
発売日 2013年1月10日
シリーズ
メーカー

絵物語 厳獄(二) 苛酷獄房生活篇

絵物語 厳獄(二) 苛酷獄房生活篇

秘密警察に逮捕された○学校教師、芳田晃子は執拗な裸体検査の後、独房に留置され、数々の恥辱を味わわされる。いかなる反抗的行動も厳罰の対象である。全ての挙動は監視され、全ての言動は禁止であった。やがて理不尽な規則に耐えられず、晃子を始めとした女闘士達が立ち上がる。そんな厳獄に新たなヒロインが到着した…。

ジャンル
発売日 2012年12月5日
シリーズ
メーカー

絵物語 厳獄(三) 凄惨拷問屈服篇

絵物語 厳獄(三) 凄惨拷問屈服篇

遂に拷問の日々が始まるのだった。地下独房での厳重で陰湿な管理により恥辱の時を味わわされた芳田晃子ら反政府派の女たちは次々に訊問室へと連行され、激しい拷問を見舞われた。鼻責め、竹刀打ち、浣腸、荒技攻撃、電流責め、ヤチ責め…いつ果てるともない責め苦の嵐は、やがて不運の虜、真知子をも巻きこんで最高潮へとなだれ込んでいく。
全350ページ(うちテキストページ81枚)

ジャンル
発売日 2012年11月1日
評価
4.00
シリーズ
メーカー

絵物語 厳獄(四) 淫虐肉体奉仕篇

絵物語 厳獄(四) 淫虐肉体奉仕篇

厳獄シリーズ最終篇。過酷な拷問に疲弊しきった女達が次々と地下独房へ戻されてくる。だが反秘密警察派の彼女達には小休止すら許されない。監守による理不尽な統制は一秒の慈悲もなくインテリ女達の肉体を締めあげた。やがて「鎮撫」と呼ばれる凌辱の宴が開始され、性の道具として「役に立つ女」へと仕上げられていくのである。

ジャンル
発売日 2012年10月13日
シリーズ
メーカー
全4件

© えろ動画データベース 2016

WEB SERVICE BY DMM.com