全3件

アノ娘の吐息2

アノ娘の吐息2

前作でご好評いただいたおさわりゲーを大幅進化!
『触り』『キス』『舐め』『見る』『嗅ぐ』という、
多種の責めに加え、クリック状態でも変化を加え、
おさわり操作にて、6種10系統の責めを実現!
■女の子には部位の概念を導入!
おさわり責めにより、部位や責めに応じたセリフを言うことも。
■『手マン』『挿入』『スパンキング』責めを新たに導入!
プレイヤーの高まりを、マウスを大きく動かすという、
ゲームの操作で反映させた責めも!
■パーツ単位の脱衣、加えて、‘スクロール機能’導入により、
アップでも好みのビジュアルでのおさわりが可能に!
■言葉責め、コマンド責めを新たに大幅進化。
■人目がある中でちょっかいを出して楽しむ『道パート』、
ちょっとした日常の彼女と触れられる『日常パート』も引き続き導入。
■エッチパートと道パートを体験できる体験版で、
動作確認と併せてぜひともご体験くださいませ!!

アノ娘の吐息

アノ娘の吐息

撫でる、触る、舐めるなどの行為をマウスによる操作と、音声により再現!超演技派声優を抜擢!主人公を慕う妹の甘い吐息から、絶頂寸前になって乱れた激しい喘ぎ声、唾液の絡まった音声まで豊富に収録!ヘッドホンなしではプレイ出来ないエッチな音声があなたを襲います。テキストノベルでは絶対に味わえない‘責める’という楽しみを実現したこのゲームを、ぜひとも体験してみて下さい!!

ジャンル
発売日 2005年2月15日
評価
4.75
シリーズ
メーカー

アノ娘の二面性

アノ娘の二面性

人前ではいつも大人びていても、好きな人に外でHなことされたり、電車で痴漢にHなことされちゃったりすれば意識は簡単に壊れてしまう…。所詮は作られた人格だから…。大人びてはいても所詮はまだまだなにも知らない女のコな咲○(サ○ヤ)の一時を描いた作品です。オールカラー28ページ、高解像度セリフなしカラー原画も収録しました。

ジャンル
発売日 2003年12月19日
シリーズ
メーカー
全3件

© えろ動画データベース 2016

WEB SERVICE BY DMM.com