当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

全34件

浪人息子は伯母とエッチする

浪人息子は伯母とエッチする

受験に合格すべく勉強をしようとしていた所に母親の摩季の姉である美奈が家にやって来て一朗と伯母の美奈とエッチしちゃう話
2浪中の一朗は今度こそ大学に合格しようと気合いを入れ勉強しようとした所にインターホンが鳴り出てみるとそこには摩季の姉である美奈が居た。
伯母の美奈は近くを通ったので妹の摩季に会うべくやって来た。
しかし摩季は出掛けている為家に居ないと教えられる。
摩季は話を変え一朗が確りと受験勉強しているかと聞く。
その時一朗が母の摩季より大きい美奈のおっぱいを見てる事に気づかれ触りたいのかと問いかけられる。
美奈は触らしてあげようかと冗談で言うと一朗は遠慮なく美奈のおっぱいを鷲掴み揉む。
一朗は大きいおっぱいを揉んでる内に段々興奮していきその勢いのまま伯母と男女の関係になった。
フルカラー24ページ

浪人息子はママとエッチする2

浪人息子はママとエッチする2

浪人生である一朗が母親である摩季と勉強をほっぽり出して父親に隠れてイチャイチャする話。
一朗は先日母親の摩季とエッチをした事により摩季にど嵌まりし毎日エッチを求めるようになる。
摩季は一朗とのエッチはいけない事と分かってはいるものの一朗とのエッチがあまりにも気持ちよすぎる為断る事が出来ずに流される日々を送る。
そして今日も一朗が求めてきたので今日こそはと思うも一朗にキスされながらエッチしたいとお願いされる。
一朗の分厚い唇での濃厚なキスがあまりにも気持ちよくて思考が回らなくなる。
そして悩んでるのが段々どうでもよくなり最終的に一朗のお願いを受けることに。
そして今日もまたいけないと思いつつも息子とエッチをした。
全24ページフルカラー

浪人息子今度は叔母とエッチする

浪人息子今度は叔母とエッチする

浪人息子は今度は叔母とエッチする
浪人中の一朗は母親や伯母だけでなく今度は叔母ともエッチをする
母親の摩季に夕飯の食材の買い物を頼まれ一朗が買いに行く。
するとその買い物の帰りに叔母の玲華に出会す。
久しぶりに会った一朗は玲華を家に連れていく事に。
摩季は玲華との久しぶりの再会により話が盛り上がる。
一朗はそんな2人を置いて先に風呂に入ってると途中玲華が風呂に入ってきたので慌てる。
今夜泊まる事になった為身体を綺麗にする為一朗が入っている風呂場にやって来た。
一朗は玲華の綺麗な身体を見て興奮し勃起する。
それを見た玲華はあまりの大きさに驚き、思わず飛びつく。
そして数年振りに高ぶった気持ちを一朗で発散した。
フルカラー24ページ

浪人息子はママとエッチする

浪人息子はママとエッチする

母は浪人中の息子が勉強に集中できるように身体を張り、息子とエッチをする
本田一郎は現在浪人2年目の20歳。
次こそ大学に合格しようと勉強に励む。
しかし隣の部屋で両親のエッチの声が聞こえてきて勉強に集中出来ない。
翌日その事を母の摩季に話し、ママの声のせい集中出来ないと言う。
暴走してしまった一郎はそのまま大きくなったチ○コを摩季に見せて静めてくれと頼む。
母の摩季はまさか自分達の夜の営みを聞かれてたことに恥ずかしくなるが
それより自分達の営みのせいで息子がまた浪人してしまうかもしれないと
思った摩季は焦る。
そして何を血迷ったのか息子の世話をすると宣言した。
フルカラー24ページ

気付いたら大家さんと関係を持ってしまった件

気付いたら大家さんと関係を持ってしまった件

一郎は仕事終わりに店で飲んでたら其処で大家さんと出会う。話が盛り上がりその流れのまま2人は肉体関係を持つ事になった。
本日は給料日という事で会社終わりに自宅の近くの店で酒を飲む平良一郎。
そこに大家である中原美枝がやって来て一緒に飲む事になった。
酒が入ってた事もあり話が進み盛り上がる2人。
店を後にし帰りの途中この後家飲みしないかと一郎が誘うと美枝はそれを了承。
今度は一郎の部屋で再び酒を楽しんだ。そして…
朝になり一郎は目を覚ますと裸になった美枝が隣で寝ていた事に驚く。
その光景を見て何でこうなったのか考え、思いだした一郎は何て事をしてしまったのかと後悔するが、もう過ぎてしまった事なのでこの後どうしようかと考える。
しかしそんな時に美枝が目を覚ますのだった。
フルカラー31ページ700円

お家に帰ると叔母さんがいたのでエッチします

お家に帰ると叔母さんがいたのでエッチします

家に帰ったら叔母さんがいたので成長の証を見せる為叔母さんとエッチする話。
今日は両親が会社で帰りが遅いと聞いていた史朗
友達が遊びの誘いがあったが行けないと断ってお家に帰る
帰って両親に代わって料理の仕度をしようと家の中に入る
リビングの扉を開けると叔母の雅子が居た
雅子は史朗の母、姉に頼まれてお家に来て色々用意したと説明する
史朗は久し振りの叔母との再会に喜び思わ抱きつきそしてキスをした
史朗は雅子の事が好きで、以前から史朗は両親に隠れて雅子と肉体関係を結んでいた。
なので久し振りの叔母との再会に自分の成長した姿を雅子に見せるのだった。
フルカラー22ページ

恥ずかしくて隣のおばさんを好きだと言えない

恥ずかしくて隣のおばさんを好きだと言えない

隣に住むおばさんの事が好きで、そのおばさんとエッチをするお話

遊びに出掛けようとした高虎はばったりと隣の家のおばさんの沙弥に出会う
直ぐに逃げようとするが捕まり沙弥の家に連れてかれる
何でおばさんを避けてたのかと高虎に聞く
高虎は沙弥の事が好きで触れあいたいが恥ずかしくて避けていた
沙弥は昔みたいに甘えてほしいと思いながら高虎が自分の胸に目が向いてるのを気づく
沙弥は高虎の手を取ると自身の胸に寄せる
高虎が驚いている間もどんどん進んでいき、そして高虎と沙弥は身体を交える事になった
フルカラー24ページ600円

上司を家まで送り届けたのでお礼に奥さんを頂きます

上司を家まで送り届けたのでお礼に奥さんを頂きます

酔い潰れた上司を家まで送り届けた部下の橋本が部長に隠れて奥さんと不倫するお話

飲み会で酒を飲みすぎた部長は部下の橋本の手によって家まで送り届けられる。
橋本は夫を送り届けてくれたお礼として奥さんに招き入れられ家にお邪魔する。
部長を布団に寝かした部長の奥さん、美和子はリビングで待っていた橋本にお茶を出し談笑する。
一通り話をし終えると橋本は美和子の元に近付き唇を奪った。
以前橋本は今回と同じように部長を送り届けるため部長の家に行きそこで初めて部長の奥さんに出会い一目惚れして、そして美和子を抱く。
その後も橋本と美和子の関係は部長に隠れて続けられていた。
フルカラー24ページ

隣に住む外国人妻を旦那が居ない間に寝取る

隣に住む外国人妻を旦那が居ない間に寝取る

隣に住む外国人妻を旦那の居ぬ間に抱いて自分の女にしちゃったお話。
次郎の住むマンションの隣には新婚夫婦が住んでおり、しかもその妻は美人な外国人女性だった。
外国人妻のエミリアはある日外で酔って帰って来てくる。
しかし1つ隣の次郎の住む部屋に間違って入って来る。
次郎は酔っているエミリアに部屋を間違えていると教えようとするがエミリアはかなり酔っていて次郎の話が聞こえておらず、更には次郎を自分の旦那と間違えてキスをしてしまいそのまま一線を越える事になってしまう。
酔っていたとはいえ隣人と一線を越えてしまった事にエミリアは罪悪感を持つがしかし旦那とする時よりも遥かに気持ちよかった為、いけないとは分かってはいるもののそのままずるずると次郎と関係を続ける事になった。
そんなある日エミリアの旦那が出張で家を留守にする事になりエミリアは旦那が居ない間を使って次郎と沢山身体を重ね合った。
全24ページフルカラー

浪人息子伯母と叔母両方とエッチする

浪人息子伯母と叔母両方とエッチする

浪人中の一朗は大学に合格するべく叔母の玲華に家庭教師をしてもらう事になった。
一朗はT大卒の玲華に家庭教師をして貰う事になり勉強みて貰う。
お陰で一朗はこれまで以上に勉強に集中する事が出来、今度こそ大学に合格しようと頑張る。
しかしずっと勉強してると疲れが出て集中が続かなくなるので途中休憩を入れて息抜きをする。
休憩中玲華が一朗に勉強に集中して貰おうと身体を張る。
溜まった疲れやストレスを取るべく身体を使って奉仕する。
そこに伯母の美奈が一朗と玲華のエッチの最中にやって来てしまい行為がバレてしまう。
しかし美奈はその行為を怒ることはせず寧ろその輪に混じる事に。
そして美奈が加わり玲華と一朗の3人でエッチを始めた。
フルカラー24ページ

全34件

© えろ動画データベース 2016

WEB SERVICE BY DMM.com