全25件

戦乱のヘキサ

戦乱のヘキサ

物語の舞台は、強大な帝国軍の侵攻を受ける小王国ノード。
そのノード王国の戦乱を生きる、立場も目的も違う6名の主人公たちは、
それぞれシステムの異なる「兵士」「放浪」「指揮官」の男女。
選んだ主人公によって全く異なるストーリーが展開されます。
各主人公ごとに個別の特色が存在し、また進め方によって複数のエンディングが用意されています。
物語は主人公ごとにそれぞれ独立しており、
事実上、短編RPGが6本収録されているオムニバス作品のような感じです。
ただしアイテムとセーブデータは全主人公共通で、
ある主人公の取った行動の結果が他の主人公のイベントに影響したりすることもあります。
Hイベントはほぼ凌辱オンリーで、総シーン数は100シーン以上。
Hイベントの発生する名有りの女性キャラは女主人公達を含めて16名、それ以外の名無しのモブキャラ凌辱シーンも多くあります。
主に「男主人公が勝利する/女主人公が敗北する」ことで移行する凌辱シーンがHイベントのメインですが、
ストーリー上で発生するHイベントの発生条件に関しては必ずしもこの限りではありません。
なお、戦火凌辱ゲーですが、グロ表現は原則ありません(ソフトリョナ程度の暴力はあるかも)。
また、ファンタジー世界が舞台ではありますが、
本作には人間と一般的な動物以外の種族や生物はほとんど登場せず、魔法などの要素もあまり多くは出てきません。
当サークルの既刊同人誌作品「ノード侵攻」シリーズは本作の前日譚(予告作品)的な存在であり、
一部の登場人物が共通で登場しています。
■ジャンル:戦火オムニバスRPG
■基本CG数:100枚以上(差分込み390枚以上)※ゲストCG提供あり
■Hイベント数:100シーン以上※ゲストテキスト提供あり
■複数主人公:男女6人の主人公それぞれに複数エンディング
■周回プレイ前提(疑似マスターデータ制。タイトル画面に戻るタイプのゲームオーバーは無し)
■CG・シーン回想モードあり
■文章スキップあり
その他、詳しい解説やキャラクター紹介などはサークル「池袋DPC」の公式特設サイトを御覧ください。
体験版では6名の主人公のうち、「ギア」と「レダ」のそれぞれ「チャプター2」までをプレイすることが出来ます。
なお、本編にて体験版のセーブデータを使用した場合、正常な動作は保証致しかねますのでご了承下さい。
後日の修正アップデートを行う可能性があるので、会員登録してからのご購入を推奨します。
※本作品は、RPGツクールVXにより作成されています。
プレイするためには、RPGツクールVXのRTPが必要です。
RTPはツクールWebの公式サイトからダウンロード出来ます。

The Fay’s Phase

The Fay’s Phase

当サークル既刊の成年向け同人誌シリーズ「ノード侵攻」並びに成年向け同人RPG作品「戦乱のヘキサ」に登場する、「女剣士フェイ」本です。
師匠の仇である「背に猫の顔の入れ墨の男」の手がかりを求め、ノード王国へとやってきた女剣士フェイ。
山麓の町ザルドーを訪れたフェイは、酒場で出会った行きずりの冒険者たちに賊退治を誘われ、これに参戦する。
しかしそれは卑劣な罠であり、多勢に無勢で敗北したフェイは下劣なならず者たちによって激しい輪姦凌辱を受け、その身を汚されることになる…
作品的には、「戦乱のヘキサ」の「フェイ編」で発生するHイベントを1つ、丸々そのままコミカライズした形の内容となっております(夢魔のメダル使用)。
そのため、「戦乱のヘキサ」未プレイの方にとっては多少の内容ネタバレが含まれますので、そこはご了承下さい。
(本文24ページ)
※本作品はオフセット作品として印刷された初版の内容に一部修正を加えた「DL販売版」となります。
※なお、本作品の初版は「戦乱のヘキサ」の完成よりも先に刊行されたため、本書のトークページの文章はそれに準じた内容となっております。

Grateful Grune

Grateful Grune

オリジナルファンタジー「グラッセン戦記」シリーズより、
Web企画「グリューネワルト騎士団」の、(大変お待たせしてしまいました)騎士団長グリューネ本です。
企画本編及び既刊である「旧騎士団本」・「旧マジェアサ本」などのグリューネの行動を補完する形の内容となっております。
…グラッセン帝国における、帝国軍と革命共和軍による革命戦争。
女性だけで構成された帝国最強戦力「グリューネワルト騎士団」と、革命軍に雇われた「最強傭兵」の熾烈な戦いは、
グリューネワルト騎士団の敗北に終わり、革命は成った。
敗れ捕らえられた女戦士たちを待っていた運命など、自明であった…
地下牢に拘束され、ひたすらに兵士たちの凌辱をその身に受け続けた騎士団長グリューネの、これまでは語られなかった物語の顛末と真相が描かれます。
(本文40ページ)

※本作品冒頭には、「旧騎士団本」(2002年発行)に収録されたグリューネパート4ページを元にリメイクしたコピー誌、「Interviewwith騎士団長」(2014年発行)の内容を修正再録してあります。
※本作品はオフセット作品として印刷された初版の内容に一部微修正を加えた「第二版」となります。ご了承下さい。

ノード侵攻5

ノード侵攻5

オリジナルの戦火系ファンタジーの続編にして、(一応)「完結編」です。
帝国に蹂躙される小国を舞台に、様々なケースの凌辱劇をオムニバス形式で描きます。
荒くればかりの傭兵団にて男装がバレた女傭兵。
味方の勝ち戦ながら逃走する敵兵らに捕らえられ、腹いせに嬲られる女兵士。
山賊に攫われ、生娘のまま売られるはずが予定が狂い、山賊たちの性奴隷とさせられる貴族の娘…など。
このタイトルのシリーズとしては一応の「完結編」ですが、話の内容的には全く完結してはおらず、
帝国のノード王国における侵攻作戦は、「戦乱のヘキサ(2017年発売予定)」と言うRPG作品に続く予定です。
詳しくは本文中のフリートーク、並びに当サークルの公式ホームページなどを参照して下さい。
(本文40ページ)
(※2015年に出されたオフセット本に微修正を加えた第二版となっております。ご了承ください。)

ノード侵攻4

ノード侵攻4

オリジナルの戦火系ファンタジーの続編です。
帝国に蹂躙される小国を舞台に、様々なケースの凌辱劇をオムニバス形式で描きます。
捕らえられ、捕虜となって敵兵に、また反旗を翻した己の部下らに、それぞれ輪姦凌辱を受ける二名の女騎士。
そしてシリーズ皆勤インゴ山賊団の餌食となる、褐色の女剣豪など。
これまでのオリジナル作品と世界観自体は同じですが、独立した作品として楽しめます。
(本文34ページ)

The Supreme Sorceress RED

The Supreme Sorceress RED

Webサイトのほうで開催されていたオリジナルファンタジー企画「サプリームソーサレス」を元に描いた既刊同人誌、
2004年に刊行された「TheSupremeSorceressRED」こと通称「赤本」のDL版です。
表紙だけ描き直させてもらいましたが、旧表紙も収録してあります。
「勝者には栄光を、敗者には凌辱を」の理念の元に開催される魔導王国での呪われた大会、女魔術師たちの祭典「サプリーム・ソーサレス」。
優勝者には最強の女魔術師の証である「サプリーム・ソーサレス」の称号を、ただし敗者は観客等によって徹底的に…。
大会三連覇を狙う前年度優勝者アマール、それを阻もうとするもの、ルールを知らずにやって来たもの、大会を壊そうと目論むもの…
総勢十六名の女魔術師らによる、悲喜こもごもの凌辱模様を描きます。
(本文80ページ)
※旧オフセット版をお持ちの方へ
表紙以外は、奥付連絡先と一部誤植修正等以外に内容の変更はありません。ご注意下さい。

ノード侵攻3

ノード侵攻3

オリジナルの戦火系ファンタジーの続編です。
帝国に蹂躙される小国を舞台に、様々なケースの○辱劇をオムニバス形式で描きます。
戦闘後の女捕虜虐待に疑問を抱きつつも、徐々にその狂気に染まる少年帝国兵。
捕虜として捕らえられ凄惨な尋問を受けた女騎士のその後と、彼女の救出依頼を受け帝国城砦に潜入を試みる女冒険者の顛末。
単身山賊団討伐に挑み、返り討ちにあった女剣士…など。
これまでのオリジナル作品と世界観自体は同じですが、独立した作品として楽しめます。
(本文32ページ)
(※2014年に出されたオフセット本に微修正を加えた第二版となっております。ご了承ください。)

ノード侵攻2

ノード侵攻2

オリジナルの戦火系ファンタジーの続編です。
帝国に蹂躙される小国を舞台に、様々なケースの凌辱劇をオムニバス形式で描きます。
今回のシチュは、戦闘後帝国兵の○辱を受ける女兵士たち、山賊団の餌食となった女傭兵、帝国将軍の拷問を受ける捕虜の女騎士…など。
これまでのオリジナル作品と世界観自体は同じですが、独立した作品として楽しめます。
(本文32ページ)

ノード侵攻1

ノード侵攻1

オリジナルの戦火系ファンタジーです。
帝国に蹂躙される小国を舞台に、様々なケースの○辱劇をオムニバス形式で描きます。
シチュは、敵軍の捕虜となった女兵士、味方の裏切りに遭った女傭兵、山村に護衛として雇われた女剣士が村娘ともども山賊にお持ち帰り…など。
これまでのオリジナル作品と世界観自体は同じですが、独立した作品として楽しめます。
(本文32ページ)

The Mercenary Millia

The Mercenary Millia

オリジナルのファンタジー企画「マジェスティックアサルト」の、傭兵隊長ミリア本です。マジェアサ本編及び旧マジェアサ本のミリアの行動を補完する形の内容となっております。
敗北し共和国軍の性奴として囚われの身となっている最愛の姉レティシアを救うため、傭兵となった少女ミリア。やがて凄腕の傭兵隊長と呼ばれるまでになった彼女の元に、皇女軍侵攻の一報が入る。姉を救う千載一遇の機会と、ミリアは皇女軍に参加するが…。
って感じのあらすじです。
主にミリアが傭兵となるに至った経緯や、その周辺がメインで、女キャラはミリアとレティシアしか出てきません。
(本文40ページ)
(※オフセット印刷版から、奥付・裏表紙のみ改変を加えた第二版となっております。ご了承下さい)

全25件

© えろ動画データベース 2016

WEB SERVICE BY DMM.com