全30件

同じアパートに住む憧れの管理人さんを嫌味な夫から寝取ってやった。

同じアパートに住む憧れの管理人さんを嫌味な夫から寝取って...

■■あらすじ■■
住宅街の片隅に古いアパートがあった。
古いせいか所々傷んでいる部分もあったが、細かく手入れされている為さほど古い印象を与えない外観だった。
そんな所に井上裕太はいた。
裕太は近くの大学に通い、進学当初からそこに住んでいる。
そこは親の経営するアパートで、大学から近いこともあり不自由なく暮らしている。
しかし学業に至っては、特に突出した事もなく、毎日学校と家の往復だけ。
もともと人付き合いが上手では無かったため友達も出来ず、つまらない毎日を送っていた。
ただ唯一の楽しみといえば、このアパートの管理人である仲山香織(なかやまかおり)との会話であった。
香織は裕太と両親が知り合いで、その伝手でこのアパートの管理人になったのだ。
管理人としてアパートに住み、夫婦仲睦まじく暮らしている。
挨拶程度の会話しかしなかったが、裕太にとって出掛けに交わす顔と声だけがその日を乗り切るのには必要だった。
スタイルが良く、顔も可愛い。ただ一つ難点なのが、香織の夫の進だった。
香織との挨拶を楽しみにしているのに、横やりを投げてくる。
その都度、嫌々でも進とも挨拶をしなくては行けなかったのが裕太にとって苦痛でもある。
はじめはさほど嫌ってはいなかったが、事あるごとに裕太に躾のような振る舞いでモノを言ってくるのが気に入らなかった。
裕太にはそれが、どうしても嫌味に聞こえてしまう。
しかし、言い返すような事も出来ず、進との接触を避けるようになり、最近では大好きな香織との会話もご無沙汰だ。
人の唯一の楽しみを奪った進に、仕返しをしたいと思うようになる。
そんなある時、チャンスが訪れる……。
■■登場人物■■
■井上裕太(いのうえゆうた)
勉学に励むでもなく毎日をダラダラと過ごし、近くの大学に通う学生。
モテる要素もなく、コンパや人とのコミュニケーションを取るのも苦手で仲間内でも壁を作るほどだった。
両親が経営しているアパートに住む。
管理人の香織は、親の知り合いというのもあり気さくに声を掛けてくれた。
それが人付き合いの苦手な裕太には勘違いする要因になり、香織に好意を寄せるようになる。
■仲山香織(なかやまかおり)
裕太の住むアパートの管理人。30歳。
裕太との親同士が仲がよく、管理人としての仕事を引き受けた。
同じアパートに一部屋を管理人部屋として借りていて、旦那の進と暮らしている。
仕事で家を空けることが多い旦那と住むにはいささか手狭だが今はコレで仕方がないと我慢している。夢は子供をつくり、家族で一軒家住むこと。
実家は中流家庭で父親は教師。言葉使いや仕草も厳しくしつけられ育った。
結婚をする際に進との歳の差をめぐる問題があり、始めは些細なトラブルもあったが香織の両親も進の誠実さを知り結婚に至る。今では良い夫婦としてうまくいっている。
家事や掃除、管理人の仕事と両立し、そつなくなんでもこなし、住人からも慕われている。
裕太とは親同士が仲が良いのだが、それほど面識はなく、一住人として接している
■仲山進(なかやますすむ)
香織の夫。45歳。
仕事の都合で家を空けることがあり、管理人として仕事をして一人にしてしまっている香織をいつも心配している。
裕太には特に何の感情も抱いていないが、隣に住む若者と言うこともあり、歳上として上から目線で話してしまう。その為、裕太には嫌われているが本人は気付いていない。
将来は香織の仕事にも差し支えないように近くに一戸建てを建てて円満無く暮らそうと仕事に励んでいる。

企画/原画/シナリオ監修:虚空力士
彩色:ひなより
シナリオ:黒林

■基本CG14枚(Hシーン13+立ち絵1枚+α)
画像サイズ:横1600×縦1200(縦1600×横1200)
総枚数550枚以上!!
セリフあり差分含めて320枚以上
セリフなし+効果音あり120枚以上
セリフなし+効果音なし110枚以上
画像形式:JPEG・PNGファイル及びPDFファイル同梱

ストップ!奥さん!!〜欲求不満な人妻に搾り取られ中出しセックス〜

ストップ!奥さん!!〜欲求不満な人妻に搾り取られ中出しセ...

■■あらすじ■■
スイミングスクールのインストラクターしている高橋輝也。
職場を点々としていたが、ようやく落ち着いたこのジムで働いていた。
女性ばかりのグループを指導する立場だったが……。
最近になって悩みが出来た。
水口イズミ(みずぐちいずみ)さんはとある学園で学園長をしている。
旦那さんは海外出張が多いらしく、娘と二人で暮らしているらしい。
はじめは単に気兼ねしない感じのいい奥さんだと思っていたが、
最近になってその母親いずみから猛烈にアプローチをされている。
確かにスタイルもよくて歳の割に若く見える人なのだが、
生徒さんとの交友関係はあまり持ちたくない。
せっかく落ち着いた職場なのに面倒事でクビになるのがいやだった。
しかも童貞の自分から手をだす事なんてできない。
このまま難なく諦めてくれるのを待つだけだと思い込むようになる。
しかしそんな日常も徐々に崩れていくのだった。

■■登場人物■■
高橋輝也(たかはしてるや)
スイミングスクールのインストラクターとして働く青年。
スポーツマンらしく真面目で身体も締まっている。
大学時代も仕事関係も男だらけの環境だったせいか女性と付き合ったことが無い。
童貞。
教員を目指していたこともあり、それらの資格は持っている。
酒に酔っ払うと性格がかわり甘える。
■水口イズミ(みずぐちいずみ)
輝也より年上の人妻。
とある学園の園長で経営もしている。歳よりはだいぶ若く見える。
夫は海外出張でほとんど家にいない。娘にウミがいる。
ストレス発散と身体づくりも兼ねてスイミングスクールに通っている。
輝也を気に入っている為、たまに個人レッスンをしている。
誠実な彼をおちょくるのが唯一の楽しみである。
しかし、はじめは遊びのつもりだったが徐々に好意を持つようになり、
中々進展しない状況にヤキモキしている。
性欲が強い。旦那がいない事もあり欲求不満が続いている。
■水口ウミ(みずぐちうみ)
スイミングスクールに通う女子校生。
母の経営する学園の生徒でもある。成績優秀だがスポーツはあまり得意ではない。
母が行っている事もあり、スイミングスクールに通うようになる。
企画/監督/原画:虚空力士
彩色:ひなより
シナリオ:黒林
■■プレイ内容■■
・シャワー室で強引に迫られこっそり手コキ&フェラ
そのまま童貞心がむき出しに、強引マングリ中出しで童貞喪失
・もうしないと決めてたが久しぶりの女の感触に興奮してしまい、中出し全面立位、バック
・娘のいる学園で臨時教員で授業中プールで娘に隠れて中出しセックス
・家に招待、リビングで隠れてフェラチオ。
料理をしている娘を側に廊下で声我慢中出しセックス
・スクールのレクリエーションで海に来た。
相互オナニー、青姦駅弁セックス
・+α
■基本CG14枚(Hシーン12+立ち絵2枚+α)
画像サイズ:横1600×縦1200(縦1600×横1200)
総枚数420枚以上!!
セリフあり差分含めて300枚以上
セリフなし+効果音あり60枚
セリフなし+効果音なし60枚
画像形式:JPEG・PNGファイル及びPDFファイル同梱

モテなくて愛想の無い地味娘が心機一転!自分を変える為にサポート始めました(笑)

モテなくて愛想の無い地味娘が心機一転!自分を変える為にサ...

■■あらすじ■■
何もない毎日に嫌気がさした今日このごろ。
白崎あきなは思った、処女を捨てたいと……。
しかし地味な見た目で男が出来ない。
周りの女の子達はハデでTHE・女子校生という今時の感じ。
ただただ毎日平穏に過ごしているだけでコレだけ差が
着いてしまった事に急な焦りが出てしまう。
これではいけない!と奮起一点する。
変わらなければ、男もよって来ないだろう。
ましてや処女喪失なんて夢のまた夢。
他の女子とくらべてみても、スリムとは言い切れない。
男子にとって魅力的な女子とは何なんだろう。
暇があればそんな事ばかり考えるが、
自分がモテる要素が浮かばない。
しかし咄嗟に思いつく。
「……そうだ!援交をしよう!」
それにセックスをすれば運動になるし、痩せる努力をしなくても
痩せれるだろうと軽はずみに思う。処女だけど……。
昔から行動力はあったあきな、次の日から街に出て
援交を決心するのだった。処女だけど……。
街頭に立って数日。
中々成果が得られないまま日が過ぎてしまう。
自分の魅力のなさに呆れるあきな。
「もーやめようかな……。」
自信をなくし諦めようとした瞬間、目の前に一人の男が声をかけてきた。
「もしかして、リョウコちゃん?」
それはスーツ姿の太った男だった。
年は自分の親と同じぐらいの年齢だろうか……。
「え!いやあの……」
急に声をかけられシドロモドロとしてしまうあきな。
相手を間違えているようだったが、
しかしおじさんは気にせず私の腕を掴み誘導する。
千載一遇チャンスにあきなは応えられることができるのか。

■■登場人物■■
■白崎あきな(しらさきあきな)
巨乳だけど地味で無愛想な女子校生
根は正直でポジティブ思考、しかしそれが災いして
空回りする事もしばしば。
身体には幾許かの自信を持っているのにもかかわらず、
男が寄ってこないのはなぜかと、ふと考えるようになる。
『女としての魅力とは何か?』
そんな自問自答を繰り返す内にセックスに興味をもち始める。
だが処女で男的に魅力のない自分には縁のない世界で、
突然人生の敗北感にさいなまれる。しかし一念発起!
今の自分はもう捨てよう!そしてサポートを決心する。
■■プレイ内容■■
・初めてのサポートいきなりディープキス
・逝き地獄!激しい手マン
・初体験は背面立位
・最悪アクメの鷲掴み背面騎乗位
・お兄さんをフェラ責めしよう
・極太バイブで逆転絶頂
・スパンキング絶頂バック
・拘束AV撮影バイブレーターで逝けない地獄
・輪姦ディープスロート絶頂中出し
・ながら寝バック
企画/監督/原画:虚空力士
彩色:ひなより
シナリオ:高槻カプカ
■基本CG13枚(Hシーン12+立ち絵1枚+α)
画像サイズ:横1920×縦1080
総枚数400枚以上!!
セリフあり差分含めて270枚以上
セリフなし+効果音あり70枚
セリフなし+効果音なし60枚
☆おまけ+立ち絵おまけ☆
画像形式:JPEGファイル及び、PDFファイル同梱

田舎で出会った巨乳で無知な二人の生徒にムラムラしてヤッちゃった!

田舎で出会った巨乳で無知な二人の生徒にムラムラしてヤッち...

■■あらすじ■■
とある片田舎で森田秀次は生徒の数も少なく学年もバラバラなこの学園で教師をしていた。
暑い夏の昼下がり、食事を取り午後の授業まで昼寝でも貪ろうかと職員室でのんびりしていた秀次。
しかし、そのひと時もすぐに終わってしまった。
慌ただしく廊下をかけていく音が聞こえる。
ドシャン!っとドアを勢い良く開けるそこに、堀井翼が立っていた。
翼「お兄ちゃん先生遊ぼ!」
部屋に入ってくるなり有無を言わさず自分にめがけて突進して来る。
腕にポヨンとしたここち良い感触が当たる。
クッこいつこんな○さい体のくせに胸だけはデカイ!
嬉しいやら患わしいやら、
翼はただ無邪気に秀次と遊びたいだけだが、
その行為が秀次は複雑な心境を抱えてしまう。
さすがに自分の教え子だけに手は出したくない……。
頭の中ではそんな葛藤をしながら、翼を然りつける。
翼はいつもの事のように動じず、チェっと舌をならし、その場を後にするのだった。
怪我するなと翼のうしろにくっつく生徒達にも注意をする秀次。
その一番後ろでトロトロと後を着けていく生徒、新庄彩香もいた。
ハァハァっと息を切り走っているのにも関わらず、歩いた方が早いんじゃないかと
思うぐらいの速さで、こちらに向かって来た。
彩香「あっ先生……こんにちは……ハァハァ」
丁寧に挨拶をする彩香。ここの生徒には珍しく礼儀の正しい生徒。
ちょっとぽっちゃりしていて、可愛げのある娘だ
しかし、本人はその事を気にしているらしく、滅多な事では口にしない。
秀次「ほら、早くいかないと皆に遅れちゃうぞ」
彩香「う、うん!」
そういうと走って翼達の後を追うのだった。
イスに座り落ち着いたところで、以前のこの学園での事を考える。
やっと皆と打ち解けられるようになった苦労を考えると今の状況はさほど悪くはない。
生徒達と触れ合う事で、村の皆とも仲良くなり今ではこの場所が気に入っている。
都会ぐらしが長い秀次だったが、
いつしか、この村でずっと暮らして行けたらなと考えるようになっていた。
これから大変な目に会うとも知らずに。

■■登場人物■■
■堀井翼(ほりいつばさ)
ショートカットなボーイッシュ元気っ娘。
明るい性格で、いつも周りのムードメーカー。
ただ、自分の胸が大きい事を気にしていて、これでは走るときに邪魔だと感じている。
兄が二人いるため、男のような喋り方をしてしまうこともあり、
自分のこともボクっと言っている。
秀次が新任した当初から兄のように慕っており、
なまけものな秀次の性格を理解して、外に連れ出そうといつも引っ張り出す。
彩香とは家が近いこともあり、子どもの頃から一緒に遊んでいる。
好きな事は、虫取り、川遊びと外で遊ぶこと。
しかし、夜は一人で歩けない程怖がりで、苦手なモノはおばけ。
秀次が都会から来た事もあり、都会に憧れを抱いている。

■新庄彩香(しんじょうあやか)
おとなしく、常に人の後ろにしがみつき追いかける性格で、
自律心がなく、人の意見に左右されて状況に呑まれてしまうような所がある。
言葉もつっかえつっかえ喋るクセがある。
同じ年の子より体も大きいのでそれをコンプレックスに思っている。
秀次は新任としてクラスを受け持った際には、人見知りをしてなかなか側に行けなかったが
徐々に秀次の無害な一面に心を許すようになり、今では子犬のように甘えるようになった。
一人っ子で、村役場に務める両親がいる。夜は遅くまで大体一人で寂しい思いをしている。
翼とは親友で、いつも翼の後をついていき遊んでいる。
今では秀次を兄のように慕っており、翼と3人で遊ぶ事が一番楽しいと感じている。
セックスを知ったあと、秀次には積極的になる。

■森田秀次(もりたひでつぐ)
もともと教師を目指していたのだが、コネも無く都内で塾の講師をしていた。
アルバイトで将来性もなくいつになったら正社員になれるのかと思いふけっていた所
運良く、代替だったが教師の仕事が舞い込んだ。
そこは、ど田舎もいい所の片田舎で村で学園も一つのみ、
学年もバラバラ、教室もふたクラスしかない。
しかし、このまま講師を続けていても先が無い事にやきもきしていた秀次。
めんどくさがり屋な所があるが、いざと言う時には行動力のある性格だったので、
思い切ってこの転職を引き受けたのだった。
受け持ったクラスは、一筋縄ではいかなかった。
少しずつ村の生活にも徐々に慣れつつあった頃、問題を抱えることになる。

企画/監督/原画:虚空力士
彩色:ひなより
シナリオ:黒林
■基本CG15枚(Hシーン13+立ち絵2枚)
画像サイズ:横1920×縦1080
総枚数450枚以上!!
セリフあり差分含めて300枚以上
セリフなし+効果音あり80枚
セリフなし+効果音なし70枚
☆おまけ(孕ませエンド!)☆
画像形式:JPEGファイル及び、PDFファイル同梱

プライドの高い巨乳J○達に媚薬を使って復讐してやった!

プライドの高い巨乳J○達に媚薬を使って復讐してやった!

■■あらすじ■■
昼下がりの午後、授業のチャイムが鳴り、残す所あと1科目で終わる頃、
化学の教師、木村祐介は職員室へと向かっていた。
廊下をスタスタと歩くたびに、クスクスと生徒達の笑い声が気にかかる。
どうせ自分を笑っているのだろうと、木村は生徒の前をわざとらしく視線を合わせ何も言わず通り過ぎる。
小心者の木村における最大のプレッシャーを与えたつもりだったが、
生徒たちは、「今こっちみたー、キモイー」と木村を小馬鹿にする。
木村にとってはいつもどおりの光景。
何食わぬ顔でその場を通り過ぎるのだった。
――木村には、なるべく関わらないようにして来た二人の生徒がいる。
本間紗耶香と円城姫璃。
本間紗耶香。
この学園では男女限らず知らぬ者がいないほどの人気ぶり。
しかし一部の生徒には嫌われている。
その理由は木村には知るよしも無いが、恐らく彼女の性格がそれを語っているのだろう。
円城姫璃。
学園長の一人娘で、優美高妙、才色兼備を兼ね揃えた女。
人気もさる事ながら生徒・教師に絶大なる信頼を得ている。
しかし、彼女の才女としての性格は、一部では怖がられ、
他を寄せ付けない雰囲気をだしてしまっている為、友達と呼べるものはいない
この二人の生徒に楯突くようなものなら、この学園では生きては行けない。
女生徒に噛みつくような事があれば、どちらかの派閥からお咎めが来るのは間違いない。
我慢していれば平穏無事に過ごせる。そう考える木村だったが、
ある日を堺にその理想は良くも悪くも崩れていくのだった……。

■■登場人物■■
■本間紗耶香(ほんまさやか)
スタイル抜群で、口がうまく男達を引き寄せる才能を持っている。
髪色は茶髪、セミロングが似合う女子生徒。
校則がゆるいことも有り、服装はくずしたスタイルで体のエロい部分が見え隠れしている。
性格は気丈で八方美人、裏表がはっきりしている。
嫌いな連中には、とことん性根が悪くでるため、本人に対しても回りは好き嫌いがはっきり別れる。
しかし、表面上での仲を取り持つのがうまいため人が絶えない。
男達は、その光景を見て紗耶香が人気があると勘違いしてもてはやす。
何度も騙された男達もいるが、紗耶香の口車に
載せられてぐぅの音もでず、フェードアウトしていくのだ。
自分が気に入った相手がいたら自分のものにしたがり、
一人の男子生徒を気に入っているが、まだ恋人同士ではない。
その男の前だと、猫をかぶる。
校内での発言力もあり、師達の信頼も厚い。
円城姫璃とは、対立的立場で校内の自分のテリトリーを広げるのに躍起になっている。
■円城姫璃(えんじょうひめり)
学園長の娘。
プライドが高く、人を見下す傾向がある。
その性格に回りは轟き、親しく話すものは少ない。
お嬢様育ちで姿勢がしっかりしており、スタイルも良い。
金色に光る髪の毛をツインに流し、その匂いにつられ男子生徒達を取り込む。
自分に厳しく、お嬢様らしかぬ自分を律する気持ちで
生徒たちから恐れられているものの、尊敬の眼差しで見らる事もある。
幼馴染みの依子という女生徒がいる。
昔からの付き合いの為、依子からはひめちゃんと呼ばれているが、
本人はよろしく思っていない。
しかし、依子には情を持っている為、何かと世話を焼く。
紗耶香とは対立する立場で、自分の方が上という考え方を
持っているので何かとぶつかる事が多い。
■木村佑介(きむらゆうすけ)
化学の教師。いつもYシャツにくたびれたネクタイ、
紺色のパンツに、ボロボロのクロックスを履いている。
その上から白衣をまとい、ボサボサとした長髪は薄く白髪が混ざっている。
根暗で長身、意外と良い体格をしているが、生徒からは
その風貌も相まってキモい臭いだのと罵られている。
本人も、常に女生徒を欲求の対象として見ているため生徒からの批判が多い。
しかし本人曰く、視姦しているだけなので罪はないと考えている。
馬鹿にされている事も自覚し、あわよくば女生徒に対して制裁を加えようと
虎視眈々と機会を伺っていた。

企画/監督/原画:虚空力士
彩色:ひなより
シナリオ:黒林
■基本CG14枚(Hシーン12+立ち絵2枚)
画像サイズ:横1920×縦1080
セリフあり差分含めて250枚以上
セリフなし+効果音あり60枚
セリフなし+効果音なし60枚
総枚数、380枚以上!
画像形式:JPEGファイル及び、PDFファイル同梱

【期間限定】巨乳J○ 超お得3本パック

【期間限定】巨乳J○ 超お得3本パック

鳥居姫5周年記念。
フハハシリーズ3部作を超お得パックを
シリーズ次回配信まで期間限定でご奉仕!!
■発育の良い巨乳J○姉妹をビッチ化してやるぜフハハ
田所40歳
工場で働き、毎日同じ事の繰り返しな生活をしていて、何も無い日々に嫌気が差してきた。
ある時、自分の住んでいるアパートの隣の家に新しく家族が引っ越してきた。
そこには、二人の女子校生姉妹を持つ家族でだった。
朝の出勤時、同じく家から学校へ通う二人の姉妹に愛想良く挨拶していくうちに、妙に気になりだす。
40歳で独身男からは、とてもムラムラと来る娘達だ。
ソープ通いも飽きたし、このくだらない毎日を変えるには
一線を越える必要がある、と考える田所だった。
■巨乳J○バレーボール部員を神聖なコートでビッチ化してやるぜフハハ
田所40歳
工場努めをしている中ひょんな機会に恵まれる。
とある学園の労務主事の依頼が来た。
以前より転職を希望していた田所は、今の状況が飽き飽きしていたことも有り、
すぐにこの依頼を受けることになった。
ただ、田所はこの仕事には、仕事以外での企みがあった。
つまらない毎日を過ごしていた田所には、絶好の機会が訪れた。
以前、二人の女を手玉に取り、退屈から逃れられたとおもったが、毎日同じ女を相手にしていくとつまらないもので、
ビッチ化してしまった二人を捨てて次の相手を探していたのだ。
そこへ、この仕事が舞い降りる。
■無職の中年親父が学園に潜入して巨乳J○共を堕としてやるぜフハハ
前回、仕事の為通っていた学園で、生徒に手を出し戻れなくなってしまった田所41歳
自業自得だったが、職を追われるのはつらく今では無職で、職業案内所に通う日々だった。
どこかに女子校生を好きなだけ自分のモノに出来るいい仕事はないかと考えていた時、
職安の待合室で妙な男と出会う。
その男は、クラブを経営しているらしく、田所にそこで働いてみないかと相談を持ちかける。
身なりはしっかりしていたが、どこか、怪しげな雰囲気を出していた。
今のままでは、職に困って生活も危うい……。
女もしばらく抱いていない……。
藁にもすがる思いで、男の話を聞いてみる事にした。
原画/監督/監修:虚空力士
■総基本CG43枚(立ち絵7枚含む)
総枚数、1200枚以上!
画像形式:JPEGファイル及び、PDFファイル同梱

年下な子を性的な意味で食べちゃう淫乱女子校生お姉ちゃん

年下な子を性的な意味で食べちゃう淫乱女子校生お姉ちゃん

■■あらすじ■■
雨峰りお(あまみね・りお)は家が裕福であることを除けば、
学校では余り目立たない普通の女子校生として振る舞っていた。
だけど、その裏では気に入った年〇男子を優しく誘い、
Hなことを自分好みになるよう教え込み、様々なプレイを楽しむ淫乱お姉ちゃん。
今までに多くの関係を持ってきた。

しかしその関係は、親や周りの人の存在もあり、
中々続かないことが多かった。
そんな彼女が新しいH相手を探していたとき、
澤中郁(さわなか・かおる)と偶然出会う。
彼女の好みに完璧といえるほど合致するその子に、
これから教え込みたい色々なプレイについて考えながら、りおは近づいていく。

■■登場人物■■
■雨峰りお(あまみね・りお)
主人公兼ヒロイン。女子校生。
現在はアパートで1人暮らし。
学校では大人しく目立たない生徒として過ごしている。
しかし実際は可愛い年〇の男相手には積極的で、Hなことを妄想し、
更にはそれを実行してしまうほどの淫乱女子校生。
これまでに複数人と関係を持ったことがある。
とにかく年〇が大好きで、仲良くなるため、
彼らに人気のゲームやマンガ、アニメ等の話題チェックは欠かさない。
澤中郁という、今までで最も好みのタイプといえる相手と出会い、
優しいお姉ちゃんとして振る舞いながら、近づいていく。

■澤中郁(さわなか・かおる)
りおの家から見て、隣町にある学校に通う男子。
線が細めで華奢なイメージを与えるタイプ。
あまり主張しない傾向があるものの、頭では色々と考えている。
両親が忙しく家にほとんどいない上に、かなり厳しいこともあり、
人の温もりに飢えている面がある。
りおに狙われ声をかけられたことをきっかけに、
Hなことを中心に色んな経験をすることになる。
りおのことはお姉ちゃんと呼ぶ。

原画/監督/監修:虚空力士
彩色:ひなより
アシスタント:かくうめ
企画/シナリオ:黒林
■基本CG17枚(Hシーン16+立ち絵1枚)
画像サイズ:横1920×縦1080
セリフあり差分含めて300枚以上
セリフなし+効果音あり70枚
セリフなし+効果音なし60枚
総枚数、430枚以上!
画像形式:JPEGファイル及び、PDFファイル同梱

【特別価格】三人の援交娘たちが気弱な同級生を遊び半分でSEXに誘ったら逆に虜にされちゃったお話

【特別価格】三人の援交娘たちが気弱な同級生を遊び半分でSEX...

日頃の感謝を込めまして、この作品に限り特別価格100円(税抜)でご提供します。
鳥居姫作品をご購入したことがないユーザー様もこの機会に是非お試し下さい。
■■あらすじ■■
どんなクラスでも一人くらいは、興味もなく気にもとめず、ただ空気のような存在がいる。
クラスでは目立った容姿をしている玉川リョウコはなぜか、急に気になりだした男がいた。
恋愛感情とは全く別の、どちらかというと同情に近い、そんな奴。
それが、美吉一義だった。
影が薄く、性格もあまり明るいとは言えない。友達も居ない。
歳のわりに頭皮が薄く、デブでメガネ。体毛が濃いのもあり、
40代後半のおっさんのような様相をしている。
周りから『部長』というアダ名で呼ばれているらしい。
リョウコはそいつの事を気にも止めていたなかった。
しかし偶然、町中で一義と出会う。
中年のオヤジと勘違いして援交に誘ってしまったのである。
リョウコは、クラスメイトとわかるとその場で爆笑してしまう。
一義は不快になった。
いつも気にしていることを言われ、どちらかというとリョウコが援交をしている事を
軽蔑の目で見ていたので、不快にさせた事のあてつけに、淡々と皮肉を口走ってしまったのだ。
リョウコはそれに逆ギレ。
気の弱い一義はその気迫に押される。
リョウコも後から考えたらなんでこんなことになったのかと後悔するとも知らずに、
タダで自分の身体を拝ませてやると一義に豪語してしまった。
リョウコの意図は、童貞君だから初めて見る女の身体に
興奮してそのままフェラでもしてやってすぐに射精させて、一義も結局
女ならだれでも良いんだということをわからせたいという魂胆だった。
その後、金をがっぽりせしめれば良いと、気持ちさながら疾風のごとく
一義をラブホテルへと誘導する。
■■登場人物■■
■美吉一義(ミヨシカズヨシ)
気が弱くクラスでは影が薄い、性格もあまり明るいとは言えない。友達も居ない。
容姿は、頭皮が薄く、デブでメガネ。体毛が濃いのもあり
40代後半のおっさんのような様相をしている。
もし同じ歳の女子と出歩くものなら、職質をかけられてもおかしくないだろう。
だが、本人の脳内では盛んに、女子達との乱交パーティーが開かれている。
エロの知識は、まさにおっさん。しかし童貞。
外見を伴い、周りからは『部長』というアダ名で揶揄される。
いつか、この知識をフル回転できるような場面が現れないかと
日々、磨きをかける。それがカズヨシである。

■リョウコ
一義と同じクラスのギャル。
援交を生業としていて、金持ちだったらどんなブサイクでも、おっさんでもOK
意外に情が厚く、好んだ相手には格安でヤラせてくれるらしい。
ムッチリとした身体で男を惹きつける。
キャラ的に明るくて人見知りのない素養はあるが、
少し短気で暴走しがち。それで人から遠ざけられる事もある。
しかし性格はその逆で、かまってもらいたくて仕方がない。
友だちも少なく、その為個性的な友人が多い。

■アカネ
リョウコと幼なじみで、いつもリョウコにはもう少しおとなしくなって欲しいと望む。
しかし本人もリョウコほどではないが援交をたしなみ、たまにリョウコとは
同じホテルで出会うことも。
外見は、援交をしているとは思わないほど普通。
だが、性欲はリョウコほどではないが、まぁまぁある方だと自負している。
特に自分の価値観でかわいいと思える性格の人を好み、
家族に弟がいるため面倒見が良い。一義には好意をもつ様になる

■サユリ
リョウコとアカネの知り合い
以前、客待ちなどの縄張り争いをしていた時に知り合った。
不景気でなかなか客が取れなくなった今は、何かと仲間意識が強くなり
リョウコたちとつるむようになった。
援交も金だけが目的。特にセックスを楽しむ傾向はない。
それもサユリが不感症という事が災いしているからである。
言葉数は少なく、リョウコ・アカネと3人でいる時はほとんどしゃべらない。
たまに、度の強いツッコミで場を沸かすこともある。
原画/企画/監督/監修:虚空力士
アシスタント:黒木さん
彩色:ひなより
シナリオ:黒林
■基本CG11枚(Hシーン8+立ち絵3枚)
画像サイズ:横1920×縦1080
セリフあり差分含めて170枚以上
セリフなし+効果音あり50枚
セリフなし+効果音なし50枚
総枚数、270枚以上!
画像形式:JPEGファイル及び、PDFファイル同梱

無邪気な息子の親友を誘惑したらオナホールにされちゃった巨乳淫乱女教師

無邪気な息子の親友を誘惑したらオナホールにされちゃった巨...

■■あらすじ■■
新たなこのクラスで、担任として赴任した『溜池美華子』。
ただ問題なのは、学園側の手違いか一人息子の『溜池将太』が
このクラスの生徒になってしまった。
日頃、旦那がいない事もあり息子には不自由な暮らしをさせて
いるのでは無いかと心配になり、将太を甘やかして育ててしまっている。
しかし、今後は息子の成長を直で見られるのだから、
厳しく教育して行こうと、決意する……。
――新学期から数ヶ月が経ち、クラスにも慣れて来た。
美華子の評判は、厳しい先生という事になっている。
本意ではあるものの、生徒たちにビクビクされるのは、
気の良いものではない。
しかし、徐々にではあるが、生徒達との信頼関係もできてきて、
中々バランスの取れたクラスだと、美華子はクラスを誇りに思うようになる。
――とあるプールの授業で、息子の親友『田所杜志貴』くんが
美華子の元へとやってくる。
まじまじと見るその目は、興奮している男の様な目をしていた。
まさかそんな……と美華子は思う。
息子と同じ歳なのに、自分の身体に興味を持っている?
その視線に、少し自分も興奮する様な感覚を覚えた……。
美華子は、自分のクラスをうまくリードしていると自信を持っていた。
この時をきっかけに美華子の理想的な生活は、ガラリと音を立てて
崩壊していくのだった……。
■■登場人物■■
■溜池美華子(ためいけみかこ)
将太という息子を持ち、学園の教師をしている34歳。
学園側の手違いで将太と同じクラスになってしまった。
厳しいが優しい先生としてクラスでは人気。
旦那とは、単身赴任でお互い仕事をしている事もあり、
セックスレスが続いていた。
性欲が激しいという事はないが、旦那との営みもないので
日々ムラムラしている。
■溜池将太(ためいけしょうた)
美華子の息子。
特に目立った特技もない普通の子。
母が教師のため、厳しくしつけられてよい子に育っている。
お母さんが大好き。
将来の夢は、母と同じく教師になること。
■田所杜志貴(たどころとしき)
将太の親友。
将太とは昔からの友達で、頻繁に将太の家で遊んでいる。
美華子の担当のクラスの生徒。
小太りで、人気もさほどない。
チンコは子供とは思えないほど成長している。
しかし、美華子との関係が引き金となり、
徐々に悪知恵が開花していく。
キャラ原案/企画/監修:虚空力士
イラスト:黒木さん
彩色:ひなより
シナリオ:黒林
■基本CG20枚(Hシーン17枚+立ち絵3枚)
画像サイズ:横1920×縦1080
セリフあり差分含めて360枚以上
セリフなし+効果音あり60枚以上
セリフなし+効果音なし60枚以上
総枚数、490枚以上!
画像形式:JPEGファイル及び、PDFファイル同梱

隣に住む人妻は子作りに悩む巨乳淫乱女、夫に内緒で俺が孕ませてやるぜ

隣に住む人妻は子作りに悩む巨乳淫乱女、夫に内緒で俺が孕ま...

■■あらすじ■■
新崎俊司(にいざき・しゅんじ)は大学生。
これまでに何人かの女性とは付き合ったことがあるものの、
年上趣味であったが為に、長続きした相手はいなかった。
そんな彼の住むアパートの隣の一軒家に、
とある夫婦2人が引っ越してきた。
俊司は綾戸佳穂(あやとかほ)を見た瞬間、
自分のものにしたいと考えるようになる。
しかし俊司が、綾戸夫妻を見た範囲では
とても仲が良い夫婦に見えていた。
そのことに歯がゆさを感じていたが、
ある日佳穂の悩みを知ることになる。
それは両親を納得させるために子供を作りたいと言う事。
しかしそれが、うまく言っていないらしい。
その秘密を元に、俊司は強引に佳穂と大悟の
間に入り込もうと考えた。

■■登場人物■■
■新崎俊司(にいざき・しゅんじ)
主人公。講義とバイトをこなす大学生。
性格はどちらかというと明るく、気さくに話すことが出来る。
一回り年上が好み。
隣に引っ越してきた綾戸佳穂が気になっている。
人妻ものの動画や本等では盛り上がりきれずやや性的欲求が不満気味。
普段はともかく、人妻絡みでは大胆なことでもやってやると考えている。
■綾戸佳穂(あやと・かほ)
年齢32歳。
かなりの巨乳。
元々良いとこのお嬢様だったためか、少しだけ常識ハズレな部分がある。
OL時代に大悟と知り合い結婚。夫の大悟のことを愛している。
夫婦関係は基本的には良好だが、
性的な面においてはズレがあり、それが少し気になっている。
直接的な行動で好意を示してくれる人が好き。
ただし男性経験は夫である大悟のみ。
結婚生活も数年になり、両親をそろそろ納得、
安心させたいと、子供を望む気持ちが強い。
■綾戸大悟(あやと・だいご)
佳穂の夫。年齢33歳。
真面目。堅物と言われることも珍しくない。
会社内では順調に出世をしているが、合わせて忙しい立場。
やや過保護だった佳穂の両親の反対を押し切って結婚した。
一方で性生活に関しては私生活の忙しさも相まってやや淡泊気味。
妻の子供を作りたい願望は理解しているが、
仕事の忙しさや自身の性関係の弱さから、あまり応えられていない。
気に入った女性は独占しておきたい欲求が強い。
佳穂と結婚を強引に進めたのも、彼女自身の魅力に加え、
出会ったときは処女だったことも大きい。
原案/イラスト:黒木さん
彩色:ひなより
企画/シナリオ:黒林
監督/監修:虚空力士

■基本CG17枚(Hシーン16枚+立ち絵1枚)
画像サイズ:横1920×縦1080
セリフあり差分含めて320枚以上
セリフなし+効果音あり60枚以上
セリフなし+効果音なし60枚以上
総枚数、450枚以上!
画像形式:JPEGファイル及び、PDFファイル同梱

全30件

© えろ動画データベース 2016

WEB SERVICE BY DMM.com