全62件

正義感の強い男だったのに、女体化したら好きな女にレズられ、嫌な男教師にセクハラされた俺

正義感の強い男だったのに、女体化したら好きな女にレズられ...

正義感溢れる熱血男だったはずが、気がつけば女体化。
好きだった女に告白されるけど実はレズだったり、陰湿な男教師にセクハラで胸を触られたりなどの問題が発生。
どのような対応をするかで展開が変化する。
-一部シーン紹介-
・百合とのレズプレイ
好きだった女性の家へ招待されたら、いきなり押し倒された。
初めてのレズプレイで、俺は女体の気持ちよさを教えられる。
・百合とのペニバンSEX
百合の想いを受け入れて男に戻るのを諦めた俺は、彼女と恋人同士になる。いわゆるレズカップルだ。
今日も保健室で百合とペニバンSEX。俺にはマゾの一面もあったらしく、今日も彼女に責められてイキまくる。
・一郎の言いなり
陰湿な中年男性教師にセクハラをされる。俺が逆らえないのをいいことにおっぱいを揉んだり、女性器を触ったりしてくる。
好き勝手しやがる男性教師の桧山一郎に腹が立ちまくりだけど、段々と気持ちよくなってきた俺は――。
・一郎に屈服
陰湿な中年教師の桧山一郎に屈した俺は、女性用の制服を着て登園する。さらには、使うように命令された女言葉で日常生活を送る。
桧山一郎による指導は連日続き、奉仕の心を教えるとの理由から騎乗位でSEXをさせられる。
こんな奴、大嫌いなのに、どうして俺の身体はこんなにも気持ちよくなってしまうんだよ!

葵の露出狂伝説

葵の露出狂伝説

――その日。目撃したのは全裸の女性だった。
ごくごく平和で普通な学園生活を送っていた紺野葵。
初めて見た露出狂は衝撃的で、痴態が目に焼きついて離れない。
あんな行為が本当に気持ちいいのだろうか――。
興味を持ってしまったことが、葵の幸せであり不幸でもあった。
自室や浴室の窓を開けての露出オナニーや放尿。砂浜にて改造水着での露出。
繁華街で半尻を晒し、通う学園では教室・図書室・保健室・トイレ・屋上と様々な場所で露出。
さらには廃墟で全裸になり、帰り道も裸のままで自転車をこぐ。
遊園地では観覧車の中で露出して、空のペットボトルへ放尿。それを持って園内を闊歩する。
ローター仕込んでコンビニへ行き、エロ本片手に店内でオナニー。
変態だろうがマニアックだろうが、ただとにかく露出が見たい。
そんなプレイヤーへ送る、露出だけにスポットを当てた露出だけのゲームがここに登場!
セックスなどの絡みはなく、ひたすら露出行為だけが展開される。
様々な場所で露出を繰り返し、やがて葵はその魔力に狂っていく――。

原画:A’ts
シナリオ:鳴沢巧
CV
紺野葵:伊東もえ

優実の露出狂伝説

優実の露出狂伝説

歪んだ性癖は時に極上の甘美を生みだす――。
自らを露出狂と自認している女学生の東原優美。参考書を買いにきたはずが、途中で見つけた野外露出の本に興味津々。
その本を購入してしまったがゆえに己の露出癖に歯止めがきかなくなる。
最初は誰もいない早朝の学園での軽い露出から始まり、次第に休み時間に男子トイレで全裸で放尿したり、教室内でオナニーしたりするようになる。
露出行為をするたびに目覚めるマゾ性がさらに火をつけ、ブルマのボディペイントで商店街をランニングしたり、下半身丸だしで集会のスピーチを担当したりもする。
露出狂としての本領を発揮していく優美。最後に見せる禁断の結末とは――。
セックスシーンはなく、露出というプレイにのみスポットを当てたシチュエーションに特化した作品。
露出をこよなく愛する人たちへ送るマニアックな1本、ここに誕生。
原画:A’ts
シナリオ:鳴沢巧
Cv:誠樹ふぁん

催●羞恥露出2

催●羞恥露出2

――催眠羞恥露出、再び――
今度の主人公は昔から「キモイブオトコ」と呼ばれ、男女問わず虐められてきた「肝井武男」(きもいたけお)
独学で催眠術を会得して就職した先はなんと、虐められた思い出しかないかつて所属していた学園だった。
そこでは当時虐めてくれた女が教員になっており、虐めの主犯格だった男の妹が学園生として所属していた。
ターゲットをこの二人に絞った武男は、催眠術を使って復讐を遂げようとする――。
講義中の露出やオナニーなんかは当たり前。全学園生が参加する集会で裸踊りをさせたり、職員会議中にお漏らしさせたりする。
さらには講義中の廊下で全裸の上、飲尿させてみたり、エロ水着で水泳の講義へ乱入させたりもする。
他にはコンビニへの全裸買物&失禁。放送室から各教室へ音を届けながらのオナニー&放尿。
ボディペイントでランニングさせた挙句に浮浪者に輪姦させたりなど、武男の欲望と狂気が爆発する。
催眠術による羞恥露出に、相手の意思など関係ない。
どんなに俺が嫌いでも、お前は逆らえないんだよ――。

原画:楽人
シナリオ:鳴沢巧
CV:誠樹ふぁん/きちゅね

理香の露出狂伝説

理香の露出狂伝説

不良学園生の理香は、クラスにおける女グループのボス的存在。ターゲットを見つけては、いじめて遊ぶ。
そんなある日、ターゲットを全裸にして学園内を走らせた。
羞恥を煽って遊んでる状況下で、何故か理香は背筋がゾクリとするのを感じた。
その日の夜、自室でネットを使っていると、ふと日中の出来事が頭をよぎった。
他にも自分みたいな遊びをしてる奴はいないのか。なんとなしに「全裸」などの単語を検索する。
現れた「露出狂」の文字。クリックして、専用のサイトを見ると、屋外で肌を晒して恍惚の表情を浮かべる名も知らない女がいた。
何がそこまで、その女性を歓喜させるのか。興味を持ってしまった理香は、露出という名の闇の深さも知らないまま、軽い気持ちで足を踏み入れるのだった。

原画:GaieN
シナリオ:鳴沢巧
CV:きちゅね

優美の露出狂伝説2

優美の露出狂伝説2

・露出短編ビジュアルノベル
・ヒロインキャラフルボイス
友人たちの前で、ついに大胆な露出を決行してしまった東原優美。
極上の甘美を得たものの、代償はあまりにも大きかった。
すべてを諦めて生まれ育った街を離れるハメになり、激怒した母親によって露出行為も禁止させられる。
このままではいけないと思った優美も同意し、以降は遠く離れた田舎町でOLとして働く。
やがて露出のない生活にも慣れてきた優美だったが、大変な問題が発生する。
謎の人物から送られてきたメールに添付されていたのは、かつての優美の痴態だった。
謎の人物からのメールによる指示で、様々な場所で露出が行われる。
今回も露出に特化したマニアックな内容をお届け!
東原優美は疼く露出狂としての本能を抑えつけれるのか。
そして謎の人物の正体とは――。

原画:A’ts
シナリオ:鳴沢巧
Cv:誠樹ふぁん・紫藤かすみ

弥生の強●露出恥態〜真面目な女性優等生が露出奴●に堕ちるまで〜

弥生の強●露出恥態〜真面目な女性優等生が露出奴●に堕ちるまで〜

真面目な優等生として学園生活を送っている水谷弥生。清純な美少女として、学園での人気も高い。
そんな弥生に目を付ける男がいた。同じ学園に通う高山良太だ。外見は普通だが、心の奥には残虐性を隠し持っている。
ある日スーパーで買物をしていた弥生は、高山に商品を盗んだと声をかけられる。当惑する弥生のバッグから、何故か商品が出てくる。
高山の罠だとも知らず、バラされたくなければ言うことを聞けと脅されてしまう――。
-サンプルCGのシーン紹介-
・ローターをつけて露出
コート1枚だけの格好で街を歩かされる弥生。コートを開いた瞬間にクリトリスにつけられているローターを作動させられる。
露出が気持ちいいと錯覚し、アクメするまで徹底的に繰り返させられるのだった。

・メリーゴーランドで羞恥プレイ
ローターやアナルバイブを挿入した状態で、弥生は高山の命令で、全裸で遊園地内のメリーゴーランドに乗せられる。
見ているたくさんの人に向かって、弥生はやはり高山の命令で、笑顔で手を振らないといけなかった。

・電車内で公開セックス
電車内で吊革に手足を固定された状態で、弥生が高山に処女を奪われる。
満員電車内で弥生は、そんな状況にもかかわらず、はしたなくアクメしてしまうのだった。

・お祭りに参加して、ふんどし姿を晒す。
田舎のお祭りに参加し、ふんどし姿で男たちの中に加わる。
ふんどし内にはバイブを挿入されており、お祭りの途中で弥生は何度もアクメさせられてしまうのだった。

凌●戦隊〜母は司令官、娘は戦士〜

凌●戦隊〜母は司令官、娘は戦士〜

父親を昔に失っていたものの、何不自由なく過ごしてきた桐山蘭(きりやまらん)は、とある春の日に触手を動かす変な生物を街中で発見する。
慌てて帰宅した蘭が母親に一部始終を報告すると、母親は衝撃の事実を告げる。自分たちは代々、正義の味方であると。
自宅には秘密の地下があり、そこに基地まであった。亡き父親が正義の味方の血を引く者だったのである。
正義の戦士へ変身するためのアイテムは、父親の血を引くひとり娘の蘭以外に扱えない。
かくして母親が司令官、娘が女戦士という、たった二人の正義の戦隊がここに発足した。
女戦士となった蘭が、地球を侵略しようとする敵に挑む。
触手型のモンスターだけでなく、喫茶店を経営する母親を狙う中年男性もゴブリンとなって欲望のままに襲ってこようとする。
敵のボスであるオークも強力。悪堕ちすれば、敵に寝返って、残ったひとりを自ら凌辱しようとする。
蘭たちは凌辱されず、無事に敵の侵略を防げるのか!?

原画:GaieN
シナリオ:鳴沢巧
CV:陽向葵ゅか/涼貴涼

-サンプルCGシーン紹介-
・1枚目
蘭「むぐっ!うっ、うぐぐっ!うおっ!うええ、うぶっ、ぶう、んぶっ、ぶぐぐうっ!」
喉の奥まで触手が入り込んでくる……!
い、息ができないっ!し、死ぬ。死んじゃう!どうして、私がこんな目にあうの?何も悪いことをしてないのに!
キモーイ「いいぞ。お前のマ×コも尻穴も口も最高だ。オデの触手が喜んでるのがわかるだろ」
わからないし、知りたくもないわよ!
叫んでやりたくても、喉奥まで突っ込まれてる触手のせいで言葉を出せない。
隙あらば噛み切ってやりたいのに、そんな余裕もない。
・2枚目
光子「んぐっ、うっ、ううう……はあっ、ン……くう、う……ふっ、うう……!」
声を必死に我慢しようとしても、犯してる私の目や耳は誤魔化せない。
蘭「どうしたの、光子ちゃん。あれだけ偉そうなこと言っておいて、まさかアクメしてたりしないわよねぇ?」
わざとからかい口調で言うと、規律に厳しく真面目だった光子が顔を真っ赤にして怒り出した。
いい加減にしなさい。そう言ってくるのは予想済みだったので、口を開くタイミングに合わせて腰を突き出した。
光子「私をからか――うぎィ!おおっ、くひいィィィ!」
・3枚目
蘭「ヤバいの、くるっ!エロビッチマ×コ、イク!マン汁溢れさせて、イギまぐりィィィ!!!」
自ら尻を振って、私はママにも負けない下品なビッチぶりを披露しながらアクメした。
視線を上に移動させれば、ママも派手なイキ顔を男たちの前で晒していた。
光子「チョー、ヤバすぎィ!全身からエロ涎が垂れまくりィ!」
蘭「マジでマン汁ヤバいし。んちゅ、じゅるる、んぐっ、んあっ。濃厚でマジ美味しいんだけど」
ママと一緒に乱れてるうちに、狂った言葉遣いが私にまで伝染してきた。
・4枚目
光子「ごめんなさいねぇ。でも、正義の血なんて、この立派なオチ×ポの前では何の役にも立たなかったわ」
蘭「私も最初は敵として倒そうとしたんだけど、素敵なオチ×チ×にあっさり負けちゃった。仕方ないよね。チ×ポ見てるだけで、オマ×コが疼くんだもん」
言ったあとで、またアクドーイ様のチ×ポにしゃぶりつく。
唾液が溢れて止まらないほど美味しい。
蘭「じゅるる、ちゅば、んぶっ、んぶぶ……れろっ、ちゅるる……じゅるる、はむっ、んふぅ」
//------------------------------------------------

真理絵の露出狂伝説

真理絵の露出狂伝説

学園に通う資産家の令嬢、真理絵は実は目立つのが大好きな女性。
人の視線に敏感な真理絵は、たまたまワンサイズ小さいブルマを着用して運動することになる。
偶然にも多数の視線を集め、卑猥な目で見られることで奇妙な興奮を覚える。
そこで今度は所属している新体操クラブで、小さめのレオタードをわざと着用して男性の視線を集める。
恥ずかしさもあったものの、それ以上に得体の知れない快感を得る。
不可思議な快感を得るために、真理絵はどんどん露出行為にのめりこんでいく――。
夜の教室で全裸になって自分撮影。屋外実習でクラスメートもいる中、茂みに隠れながら野外放尿。
車の中で下半身を露出しながら、車の外にいるクラスメートと会話。全身に落書きをした上に服を着て、ノーパンノーブラで講義へ参加。
さらには講義中にお漏らしプレイ。クラブの更衣室で全裸オナニー。上はボディペイントにして、下着をつけずにチアリーダー。
そして最後には新体操の大会で、乳首にリボン、クリトリスにバタフライのイヤリングをつけて、観衆がいる中で平均台にまたがってオナニーまでしてしまう。
お嬢様が露出狂へと変わっていく、セックスなしでの露出のみのストーリーをどうぞお楽しみください。
※クリア後のCGモードに本編で使われていない差分が少し収録してあります。
原画:とみお
シナリオ:鳴沢巧
CV:椎那天

真理絵の露出狂伝説ハードコア

真理絵の露出狂伝説ハードコア

鬼畜強制露出+本番あり。これこそがハードコア!

自発露出のみの無印。強制露出のみのミドルコアに続いての強制露出+本番あり+鬼畜プレイのハードコア。
これまでの作品を生ぬるいと感じていたユーザーへ贈る、シメの1品をどうぞご堪能ください。

原画:とみお
シナリオ:鳴沢巧
CV:椎那天/犬飼あお

全62件

© えろ動画データベース 2016

WEB SERVICE BY DMM.com