全179件

団鬼六 縄責め

団鬼六 縄責め

「お願い、もういじめないで…」無残に開かれて貞淑な若妻は羞恥責めに悶え泣く。「唇で吸え、舌で舐めろ…歯を立てるんじゃないぞ!」…あまりにも高圧的な夫の態度。そんなつらい日々を送る圭子(高倉)が、海で知り合った若い青年・野崎(井上)と深い仲に陥るのにそう時間は掛からなかった。だがその喜びもつかの間、突然の電話が彼女を絶望の底に突き落とした。野崎とのSEXの現場が写真に撮られていたのだ。「またげ、もっと後ろだ。腰を落とせ」…容赦なく飛ぶ男の声。写真代を体で払わざるを得なくなった圭子は、連日の調教により、今や縛り上げられただけでビショ濡れになる雌豚に!至上の快楽の園に遊ぶ蝶を高倉美貴が淫靡に演じるハードSM!!

ジャンル
出演女優
発売日 2004年7月1日
評価
3.86
シリーズ
メーカー
監督
  • 関本郁夫
作者

団鬼六 美女縄化粧

団鬼六 美女縄化粧

美少女は極上のおもちゃだぜ。荒縄に犯されて知る異常なる性の高まり。大学からの帰宅途中、ふたり組の男にクロロホルムをかがされ、監禁された上に、失禁姿を写真にとられた華子(高倉)。SMホテルに連れて行かれた彼女は、そこで普段優しい父(宇南山)が、獣のような目をして若い女・レナ(伊藤)を荒縄で縛り上げている現場を見せつけられる。すきを見て脱走した華子は、茶道の師匠・江里子(江崎)の下へ。だがそこにも彼らの魔の手が!テイ毛、荒縄…。必死に耐える華子がそこで知った驚くべき事実とは!?良家の清楚で可憐な娘が、自らの体に母親譲りの淫蕩被虐の血が流れていることを知り、性の奴隷へ…。高倉美貴の白く透き通った裸体が眩しい。

ジャンル
出演女優
発売日 2004年7月1日
評価
4.25
シリーズ
メーカー
監督
  • 藤井克彦
作者

団鬼六 OL縄奴隷

団鬼六 OL縄奴隷

秘境をなぞる官能の指戯に、女の喜悦が純白の柔肌をつたう。私は堕ちる奴隷花…。銀行員の君代(麻吹)は上司の岡崎と不倫の関係を続けていた。その君代を密かに慕い、シミの付いたパンティを盗んでいたクリーニング屋の幹夫は、警察に訴えられたのを逆恨み。SM癖のある友人と共に彼女を誘拐。緊縛を手始めに、柔肌への洗濯バサミ責め、催淫クリームの刷り込み、さらにはその恥態を鏡に映してのカメラ撮りと、君代を性の奴隷に調教。すっかり雌豚と化した彼女は、別れ話を切り出した岡崎への復讐のため。妻・菊子(小川)をおびき出すのだった…。「なにか欲しい、お願い楽にさせて」とたまらず洩らす熟れた体の麻吹淳子。その彼女に「恥かしい所を舐めて」と足を開いてしまう従妹役の山地美貴。かわいい顔からこぼれる卑猥な言葉を聞いてるだけで、胸が早鐘を打つこと間違いなしだ。

団鬼六 女秘書縄調教

団鬼六 女秘書縄調教

OLを責め、嬲れ!!陶酔と苦痛が交錯する蒼ざめた緊縛の獄舎。ライバル会社に勤める恋人・弘(中原)のために新作下着の生地を盗もうとした小夜(麻吹)は、スパイ現場を上司に見つかり、会長・堂島(高橋)に監禁される。娘・朱美(高原)、そして源二(小池)らと共に、鞭打たれ、蝋責めに合う小夜。グリセリン注入、筒具責め…。失神寸前のところを背後からレイプ。やっと解放されたと思いきや外には途中から姿を消していた源二が…。源二はくらい土蔵へ小夜を連れ込み、白磁の肌に刺青を彫っていった。体に飛び散る酒しぶきと針の痛み!それはかつてない陶酔を彼女にもたらすのであった…。SMの女王として絶頂期にあった麻吹淳子、驚愕の世界!

ジャンル
出演女優
発売日 2004年7月1日
評価
3.79
シリーズ
メーカー
監督
  • 伊藤秀裕
作者

堕靡泥の星 美少女狩り

堕靡泥の星 美少女狩り

清らか過ぎるから淫虐の血が騒ぐ…。性の極限…。美少女コレクション。地下室の檻の中、強制自慰によりいじめ抜かれる清美(小川)。やがて彼女は従順な一匹の牝犬へ。飼い主は達也(土門)。彼は、かつてレイプ殺人魔・蛭川(山本)と、そのあと自殺した母・とき江(飛鳥)の間に不浄の宿命を背負って生まれた子であった。出生の秘密を知ってからの彼は、ナチズムの大量虐殺の残虐性に異常な恍惚を感じるようになっていた。やがて達也は、父を事故に見せ掛けて殺し、地下で女性のコレクションを始め出した。そこでは背徳美に彩られた淫靡な性宴が繰り広げられていくのだった…。バターを使っての犬責め、屋上での全裸開脚と、想像を絶する異常SEXシーンがSM描写の限界をぶち破る!

猟色

猟色

これが淫縄のクライマックスだ!!君に最もふさわしいやり方で君の身体をなじませてやる…。強引に誘われたホテルの中で亜未(渡辺)は今、醜怪な男の手荒なSEXの洗礼を受けていた。恥辱と苦痛の中に目覚める奇妙な陶酔感。それは旧知の高坂(中丸)から聞いた話を彼女に思い出させた。青山の高級売春組織で、人妻達が性の歓びに打ち震えているというのだ。数日後、その組織を訪れた亜未は、メンバーの一員となり客を取ることに。自分で体を弄ぶことを強要し、尻を突き出させビーズの数珠で責める男(杉山)。夫とは違う快感!再びその組織に赴いた亜未を今度は高坂が指名。しかも彼にはSM癖があった…。元プロレスラー、サンダー杉山の巨体が蹂躙するマゾペット・渡辺良子の白い柔肌。その肉弾戦は、観る者を圧倒!

ジャンル
出演女優
発売日 2004年7月1日
評価
4.63
シリーズ
メーカー
監督
  • 伊藤秀裕

団鬼六 少女縛り絵図

団鬼六 少女縛り絵図

薄化粧の倒錯世界!!桜色に染まった肌を責める縄と鞭の地獄絵図。代議士・田崎の三女・愛子(飛鳥裕子)の夫の啓助(江角英)は大学で浮世絵の研究をしていた。ある雨の日、ゼミの講義を終えた啓助は、やるせない現実の生活から逃避するかのように夜のネオン街を徘徊していた。その時、踏切で自殺をしようとしていた少女・美晴(早野久美子)を助け、いきつけのバー「ろまん」へ連れて行った。バーのマスター・平野(高橋明)と輝子(港まゆみ)はSM嗜好者で、美晴を睡眠薬で眠らせアパートの空部屋に連れ込み、啓助にSMを扇動するのであった。残酷絵に魅せられた浮世絵の研究家が、ふとしたことで知り合った少女を、縄と鞭の責め地獄へ誘い込む。当時新人の〔早野久美子〕がいたいけな少女役を好演。SMの世界に体当たりする。共演は婦警出身の〔港まゆみ〕と〔飛鳥裕子〕。演出は、団鬼六シリーズを始め、倒錯の世界を華麗に描出する小沼勝監督。

ジャンル
出演女優
発売日 2004年7月1日
評価
5.00
シリーズ
メーカー
監督
  • 小沼勝
作者

ザ・生贄

ザ・生贄

全身の毛穴から苦痛を突き刺せ!!あの伊集院剛がまたやった!!驚異の責め、究極の調教への新たなる挑戦!!鍋の蓋で栓をしても、傘の柄でこね回しても、もう満足ができない体になっていた末次富士子。彼女は調教師・志摩紫光に命じられ、街中で素人女性をハント。手がヌルヌルになるまで、レズ・プレイを続ける。ところが、生贄として連れて行ったにも拘らず、彼は自分に見向きもしない。四つん這いになった二人の女性の尻と尻を互いに向かい合わせ、性具で繋いだ挙句に、鞭やロウで責めたてている。志摩の気持が分からなくなった富士子は!?お預けを食らった富士子への志摩の責めは驚愕の一言。30gのなまり26個による乳首責め、剣山ブラジャー強制着用、ハンダゴテによる焼毛、果ては尻ダーツ、乳首貫通…。よほどの好事家でも目をそむけたくなるプレイが続出!

ジャンル
出演女優
発売日 2004年7月1日
評価
5.00
シリーズ
メーカー
監督
  • 伊集院剛

団鬼六 緊縛卍責め

団鬼六 緊縛卍責め

猟奇の部屋に迷い込んだ美姉妹のSM地獄!あの三浦和義のプレイメイト、アンナ嬢登場!銀座に高級クラブを構える美貌のママ・綾(高倉)。飛ぶ鳥を落とす勢いの彼女だったが、そんな綾にも悲しい過去があった。それは3年前のこと。言葉巧みに近付いた早見という男に部屋に誘い込まれ、体を奪われたばかりか夜の仕事を紹介されたのだ。初めての男だけに夢中になってしまった綾だったが、さらなる悲劇が彼女を見舞う。なんとSMマニアの稲丸に売り飛ばされてしまったのだ。目の前には、淫靡な青や紫の縄で縛り上げられ、責められる女達。「お前は縛られるために生まれてきたような女だ。俺がみっちり仕込んでやる」…驚愕の綾に容赦なく続く緊縛地獄。それ以来、稲丸の女となった綾だったが、姉に対抗心を燃やす玲子(麻生)が上京。早見の口車に乗り、いつしか六本木のSMの女王へ。それを知った稲丸は…。「姉と妹2羽のウグイスを一つ籠で飼えるとはな…。」稲丸の企みに気付いた姉が身を呈して緊縛志願。妹の前で身悶えする姿は、遊びではないSMの真髄を伝え、鬼気迫るものがある。

ジャンル
出演女優
発売日 2004年7月1日
評価
3.25
シリーズ
メーカー
監督
  • 関本郁夫
作者

団鬼六 SM大全集

団鬼六 SM大全集

縄と肌が妖しく溶け合う倒錯エロスの集大成!!咲かせよ!秘虐の華。SMの女王・谷ナオミ。檻の中の令嬢・東てる美、恥辱の肉獣・麻吹淳子、そして淫縄の貴婦人・志麻いづみ。この映画は、その妖艶な柔肌と狂おしい喘ぎ声によって、映画館の暗闇の中、男達の分身をはち切れんばかりに固く脈打たせた‘天使’達のアンソロジーである。緊縛、鞭打ち、剃毛、ロウソク、浣腸…。次から次へと繰り出されるSMの奥義。その前に崩れ落ち、嫌悪から苦痛、やがては恍惚へと変貌していく彼女らの姿は、まさに息を飲む迫力。縄目に歪む柔肌に掛かる黒髪、可憐な容姿をいじめる排泄行為、性具に激しく揺れる腰…。ここには男達の征服欲を満足させる全てがある。

ジャンル
出演女優
発売日 2004年7月1日
評価
3.80
シリーズ
メーカー
監督
  • 加藤文彦
作者
全179件

© えろ動画データベース 2016

WEB SERVICE BY DMM.com