全16件

ザッツ・ロマンポルノ 女神たちの微笑み

ザッツ・ロマンポルノ 女神たちの微笑み

卓抜した表現に富んだ傑作や名作、映画賞受賞作品、エンタテインメントとしての人気作、話題作などのアンソロジー…。女優たちが演ずるめくるめく官能の世界に浸っていくにつれ、作品のジャンル・内容も、シリアスな現代劇から学園もの、コメディ・タッチ、サスペンス風、エロス大作、時代劇、SMものなど、とても多彩であることが分かる。1970年代、80年代に一世を風靡したエロスの女神たちの貴重な映像集は何度見ても新鮮である。

天使のはらわた 赤い淫画

天使のはらわた 赤い淫画

「花と蛇」シリーズの石井隆が原作・脚本を手掛けたエロスドラマ。知らないままにビニ本のモデルになってしまった女の転落人生を描く。デパート勤務の名美は、ある日友人からバイトを紹介され、ふたつ返事で承諾するが…。泉じゅん主演。

ジャンル
出演女優
発売日 2015年4月17日
評価
4.20
メーカー
監督
  • 池田敏春
作者
レーベル
  • にっかつロマンポルノ

色ざんげ

色ざんげ

こんな上等な娘、初めてだぜ!!二度、三度の手ごめに感じて、大江戸、色欲の道行き。

ジャンル
出演女優
発売日 2012年11月1日
メーカー
監督
  • 西村昭五郎

愛獣 赤い唇

愛獣 赤い唇

闇にうごめく白い肌。美肉に群らがるハイエナたちの欲情。

ジャンル
出演女優
発売日 2012年10月1日
評価
3.00
シリーズ
メーカー
監督
  • 加藤彰

悪女軍団

悪女軍団

男の5感を刺激して、女たちの戦いが始まった…。こんな女たちなら犯られてもいい。

ジャンル
出演女優
発売日 2012年8月1日
評価
3.50
メーカー
監督
  • 小沼勝
作者

愛獣 襲る!

愛獣 襲る!

五年前、浮子はヤクザを取締る刑事の河村の愛人だった。ある日、娘の遊とルイが学校から帰ると、浮子と河村は店の中で激しく求め合っていた。前から、放任しっぱなしで子供のことなんてこれっぽっちも考えたことのない浮子は、河村とつき合う一方、店の二階で客と寝ることが日課のような毎日だった。そんな母にアキアキしていた遊は、雨の中を飛び出して行った。ルイは、二人の行為を盗み見するだけだった。ニ十ニ才になった遊は、五年ぶりにヨコハマに帰って来た。

ジャンル
出演女優
発売日 2006年3月1日
評価
5.00
シリーズ
メーカー
監督
  • 黒沢直輔

のぞき

のぞき

ボーイフレンドとの関係を清算して、故郷の狭山に戻った桃子。ところが家では両親がクサイ芝居に没頭。どうやら“シバイのカラオケ”なるテープの販売で一儲けを企んでいるらしい。一見、夫婦仲がよさそうな彼らだが、夫の孝三は娘と同じ年頃の愛人・令子と、妻の美江は若いつばめ・良治と、ホテルでシコシコ。それぞれ年下のエキスで自分の欲求を満足させていた。そんなある日、博多の叔父さんの紹介という触れ込みで和夫と和子の若夫婦が転がり込んできた。夫婦とはいえ、窓を開け放してSEXに励む彼らに美江はショックを隠せない。しかも和子と桃子は甘美なレズの世界へ。そこへ今度は、令子が孝三を訪ねてやってきた。アッチの方面に敏感な彼女は、和夫と桃子が関係を持つのではと予測。窓に近づき、ふたりの初合体を目撃してしまう。ひとり取り残された感のある美江だったが、彼女にも大事件が勃発。良治が桃子のお見合い相手として現れたのだ。しかもこの若いふたりが意気投合したものだから、家の中はさらに性臭が立ちこめて…。闖入者の出現で丸裸となる家族の性の秘密。『がんばっていきまっしょい』の監督・磯村一路が脚本を担当したホームコメディ・ポルノ。

ジャンル
出演女優
発売日 2004年12月17日
評価
3.67
メーカー
監督
  • 武田一成

宇能鴻一郎の伊豆の踊り子

宇能鴻一郎の伊豆の踊り子

あたし、さやか。温泉街を車で旅するストリッパーです。ある朝目が覚めたら、一座の司会者でSEX相手の洋介が外人ストリッパーと駆け落ち。それでも頑張って次の目的地へ。健気なんです、あたし、通りかかった男の人の自転車に乗せてもらって、目的地へ助けを求めに向かいました。-あれれ、この人感じてしまったみたい。コチンコチンなんです。あたしのアソコも火がついて…。でもそんな妄想をブチ壊す事件が発生!きれいな女の人が欲望むき出しの男たちに襲われているんです。すると彼、棒を持って踊り込み、暴漢を追い払ったんです。カッコイイ!さて、着いた先がなんと彼の目的地と同じ。ここの旅館のお嬢さんが地元の有力者の息子に迫られているため、許婚者を演じることで諦めさせようというのです。ところが相手のお父さん「許婚者ならSEXできるはず」と、目の前で合体することを命じたんです。あたしも彼、好きなんだけどなあ…。温泉ポルノ、海女ポルノなどに抜群の手腕を発揮する藤浦敦監督が宇能鴻一郎の原作を元に描く艶笑ポルノ。朝吹ケイト、小田かおるら多彩な裸体が拝めるのも見モノ。

ジャンル
出演女優
発売日 2004年12月17日
評価
3.50
シリーズ
メーカー
監督
  • 藤浦敦
作者

主婦と性生活

主婦と性生活

裕子は亡くなった姉の婚約者、高野博と結婚した。川越に新居を構え、そこに、姉や夫の同級生、文枝がやって来た。文枝や夫の高校時代の話題に、裕子は取り残されたものを感じる。裕子は仕事の為、週に3日は東京に通っている。ある日、友人とレストランに行き、そこの主人小野寺と出会う。翌日、家では酒宴が催されていた。文枝は酔いつぶれた高野に跨ると腰を沈めた。帰って来た裕子に、文枝は高野は酔って姉の名を呼んでいたと聞かされる。高野を好きな文枝の嘘だが、裕子はショックを受ける。数日後、高野はお祝いの用意をしており、裕子に野音のコンサートチケットを渡す。心当たりのない裕子は、姉の誕生日だと知り家を飛び出した。東京をさ迷う裕子は、小野寺の所に向い、体を重ねた。裕子は、金を請求した。金のためだと割り切るためだ。家に戻ると、必死に彼女を探し回る夫のメモを見つける。文枝が高野が愛しているのは裕子だと告げ、嘘を謝った。自分の事が許せない裕子は野音のコンサートに向かっていた。雨の中、中止になった会場で座っていると、高野が隣りに座った。裕子の目から涙が溢れ出し、二人は聞こえない音楽のなか、一糸まとわぬ姿で抱き合うのだった。

ジャンル
出演女優
発売日 2004年12月17日
評価
4.50
メーカー
監督
  • 堀内靖博

乳首にピアスをした女

乳首にピアスをした女

美容整形クリニックに勤めている看護婦のサツキ。ある日、涼子という女がやって来ると乳房にピアスを付けてくれという。その日からサツキのところにバラの花束が届けられるようになる。送り主は涼子と一緒に来ていた権藤という男だった。数日後、サツキは権藤に誘われてデートに行き、強引に犯されてしまう。その日から、サツキは両手足に枷をはめられ、マンションに監禁され、権藤によって従順な奴隷に調教されていった。ある日、権藤はサツキをプライベート・クラブに連れて行くと、ボーイに新しいボトルを入れると告げた。そして、地下の酒倉に行くと、そこには、所有者の名札の付いた檻が並んでおり、その中には手足に伽をはめられた女や全裸で緊縛された女が入れられていた。ここは女をキープするクラブだった。その中には、涼子の姿もあり、権藤は彼女を引きずり出すと、サツキをニューボトルとしてキープするのだった。

ジャンル
出演女優
発売日 2004年12月3日
評価
3.00
メーカー
監督
  • 西村昭五郎
全16件

© えろ動画データベース 2016

WEB SERVICE BY DMM.com