全3件

女子大寮VS看護学園寮

女子大寮VS看護学園寮

ある日、女子大生、宮本一枝は恋人の山口孝に別れ話をもち出した。諦められない孝は、夜、一枝の部屋に侵入しようとして窓から落ちてしまう。病院のベッドの上で気付いた孝は、意地を張って、傍らにいる一枝にもう来るなと言う。やがて孝は、看護実習生の知子と親しくなっていく。そして、一枝は近所の酒場“風来坊”で知子と知り合い、親しくなるが、二人が孝を好いていることが分り、ライバルとなる。一枝が病院に行くと、彼は連絡なしに退院しており、傷ついた一枝は奥さんに逃げられた“風来坊”のマスター、信也と体を重ねるのだった。夏が過ぎ、秋になるとキャンパスは学園祭が花盛り。一枝は孝と偶然に出合い、強引に体を重ねるが、孝は、知子が看護婦になった時点で同棲しようと心の中で決めていた。数日後、一枝が“風来坊”に入っていくと、知子と孝、友だちの女の子もボーイフレンドといちゃついており、マスターの信也も帰ってきた奥さんと仕事をしている。幸福そうなみんなを残して、一枝は明け方の街に出ていく。突然、激しい雨が降ってくる。降りそそぐ雨に寂しい気持ちが癒されていく。

ジャンル
出演女優
発売日 2004年12月3日
評価
4.50
メーカー
監督
  • 斉藤信幸

宇能鴻一郎の 濡れて打つ

宇能鴻一郎の 濡れて打つ

「あたし、テニス部に入って一生懸命練習に打ち込むはずだったんですが…。なぜかエッチでテクニック抜群、歩くセックス人間というような感じの男の人ばかり、あたしの目の前に現れるんです。それであたしもつられて、脱いで、ぬれちゃって…。あたし、実は感じやすいタイプなんです」フレッシュ笑顔のギャルたちを、テニスウエアの上と下からコミカルタッチで描く。

ジャンル
出演女優
発売日 2015年7月31日
評価
3.00
メーカー
監督
  • 金子修介
レーベル
  • にっかつロマンポルノ

3年目の浮気

3年目の浮気

森田芳光が「家族ゲーム」発表の年に脚本を担当した作品。秀樹は京子と結婚三年目。ある日、会社の同僚の知美が秀樹に誘われる。独身の知美は愛人と別れ、空虚な気分をまぎらわそうとしているのだ。京子は、突然、帰りの遅くなった夫に疑いを抱く。スイミングスクールに通う京子は、そこで、コーチの川又の熱い視線を浴び、まんざらでもない様子だ。それからも、秀樹と知美の浮気は続いた。そんなとき、隣人の又一郎がやってきて、京子に知人の店でバイトをしないかと誘われ、秀樹への不信が極に達していた京子は、一人待つ寂しさから働く決意をする。京子が勤めだして数日後、川又が訪れ、夜明けの海に誘う。その頃、アパートでは秀樹と知美は体を重ねていた。夜明けになって、目覚めた京子に、川又がのしかかろうとしている。驚いた京子は、泣きながら家に逃げ帰った。秀樹は後ろめたさもあり、京子の話を聞きながら、優しく体を重ねた。翌日、秀樹が出勤すると、知美が秀樹の同僚の中山と結婚するという。その夜、スナックでパーティが行われ、カラオケで秀樹の番が回ってきた。知美は“3年目の浮気”をセットすると、二人は互いに見つめあいながら唄い出した…。

ジャンル
出演女優
発売日 2004年12月3日
評価
3.50
メーカー
監督
  • 中原俊
全3件

© えろ動画データベース 2016

WEB SERVICE BY DMM.com