全4件

房総ペコペコ節 おんな万祝

実録エロ事師たち・巡業花電車

実録エロ事師たち・巡業花電車

秘密ショーの現行犯で、実刑と罰金刑をくらった殿村銀次郎は、半年振りで朝顔太夫の待つボロアパートへ帰ってきた。以前、吉原一の売れっ子だった彼女は、朝顔が大好きなことから、朝顔太夫といわれるようになったのだが、もう七十を越えた老婆である。ある日、芸能プロの社長から‘花電車’もやれる女の斡旋を頼まれた殿村は、数日後、喫茶店で若い女・愛子と会う。彼女は殿村が罰金を支払った地裁で現金出納の係りだった女性で、安月給で細々と生活していた。

ジャンル
出演女優
発売日 2016年5月20日
評価
4.00
シリーズ
メーカー
監督
  • 林功
レーベル
  • にっかつロマンポルノ

実録エロ事師たち

実録エロ事師たち

熱い視線に妖しく燃え上がる、濡れた肢体…。底辺に生きるエロ事師の哀歓!!見る楽しみ、見せる歓び!迫真の艶技に濡れ、狂ったSEXに酔うプロの快楽!!自称セックスプロモーション社長・殿山(殿山泰司)の斡旋で“シロクロショウ”を演じる中山(江角英明)と春子(星まり子)の夫婦。そのショウに感激した客・西沢(榎木兵衛)は、セックスに自信がなく、女房のユカリ(二條朱美)を見返すために、三人の所に弟子入りした。しかし三人の協力も虚しく西沢の悩みは解消せず、ますます意気消沈する。そんな西沢に同情した春子は自らモーテルに誘った。するとどうだろう、春子の優しい愛撫に不思議と西沢は歓喜の表情を見せた。セックスを売り物にする“シロクロショウ”を題材に、社会の底辺でたくましく生きる男と女に哀歓を描く異色作。ショウの仕掛人、殿村に個性派〔殿山泰司〕、彼に誘われその世界を知るユカリに〔二條朱美〕。また、新しい愛を見付けてその世界を去っていく女、春子を〔星まり子〕が演じる。監督は「博多っ子純情」の曽根。

ジャンル
出演女優
発売日 2004年7月30日
評価
5.00
シリーズ
メーカー
監督
  • 曽根中生
作者
全4件

© えろ動画データベース 2016

WEB SERVICE BY DMM.com