全3件

残酷!少女タレント

残酷!少女タレント

今、売り出し中のアイドルがカメラの前で恋人とベッドイン!?人気タレントになった少女は…。

ヴァージンなんか怖くない

ヴァージンなんか怖くない

TOKYO25時 処女狩りが始まった… ミニFM局のDJをやってるメグは、原宿にたむろする暴力集団“竜グループ”の憂のリクエストをボツにしたことで、彼らに狙われてしまう。自分のリクエストがかからず、みんなの前で憂は恥をかいてしまったのだ。 局から出て来たところを、憂たちが襲いかかり、危機一髪のところで哲に助けられる。哲はメグの姉のユキをオートバイに乗せて事故をおこし死なせてしまったのだ。メグは哲と逃げる。怒った竜グループは、FM局のディレクター、レナを犯してしまう。さらに連中は、メグと同居するモコにも襲いかかった。メグはアメリカに唄の勉強に行くために、DJをやめて、その夜、空港に急いでいた…。

夕ぐれ族

夕ぐれ族

今、恋人よりも“素敵な男性”に抱かれたい。“お見合いによる自由恋愛”…愛人バンク。男から女へ、逢い・ラブ・ユー。女から男へ、アイ・ラブ・マネー。愛人バンクの中で最大規模を誇る「夕暮れ族」の社長である人見郁子(松本ちえこ)が、テレビのワイドショーで、その隆盛ぶりを誇らしげに語っている。確かに「夕暮れ族」には様々な人々が集まってきている。人妻なのに女子大生のふりをしている風間礼子(加来見由佳)、OLの小松佳子(久我冴子)、そして人見郁子を裏で操っている大窪保彦(蟹江敬三)、大窪の気をひこうとして入会する吉村明子(春やすこ)、入会していながら会に内緒で愛人契約を結んだ藤原雪絵(山本奈津子)など。やがて大窪の構想とは裏腹に、人々のエゴと欲が交錯する愛人バンクは終末を迎える。

全3件

© えろ動画データベース 2016

WEB SERVICE BY DMM.com