全4件

女闘士マ○ティナ絶頂屈服【画像少版】

女闘士マ○ティナ絶頂屈服【画像少版】

DQ11の女闘士マ○ティナさんがバトルファックやショタ痴漢や山賊輪姦等に犯されイカされ快楽屈服するエロ小説。
・『輪姦ショー淫乱バニーエロティナvsショタ50人』…(約15,000字)
セックスバーで働くお色気極振りドスケベ全開バニーマ○ティナさんが、
バー名物である客との輪姦ショーでショタ客たちと輪姦勝負!
ドスケベっぷりで何人も抜いていくも数の暴力には勝てずショタち○ぽに屈服する
合意系微ハード輪姦っていうか人数ハンデ有のバトルファック。
(淫乱/ビッチがに股/蟹股/蹲踞おねショタ/ショタおね腋コキ輪フェラ二穴三穴)
・『ぱふぱふするだけだったのに』…(約12,900字)
寂しそうな少年に声をかけたが、少年は実は女とあれば遠慮なくセクハラしてくるぱふぱふ小○だった。
注意するも大金を積まれ、金策に困っていたマ○ティナは「ぱふぱふだけなら」と渋々了承。
しかし当然のようにぱふぱふ以外の行為までされ、予想以上のテクニックに翻弄され、
ぱふぱふするだけのはずが最後まで許してしまう。
翌日以降、懲らしめようと再び少年の元を訪れるが…
(ぱふぱふショタおね売春)
挿絵アリ(2枚)収録画像は基本絵1枚×表情差分2×文字有無×カラーと白黒で2=合計8枚
・『マルティナvsさそうおどり姦』…(約14,300字)
モンスター相手に修業していたマ○ティナさん。しかし油断した隙に『誘う踊り』を使われ、
かつて魔物に調教された際に覚えたポールダンスを強制されてしまう。
興奮した魔物に犯され、淫乱時代を思い出し昂ぶったマ○ティナも
ダメだと思いつつドスケベエロダンス種漬けに耽ってしまう。
更に後日、別の町で『ハッスルの呪い』にかかり、少年の前で卑猥なガニ股のドスケベダンスをしてしまう。
抑えきれなくなった少年に出会って数分足らずで犯されてしまい、最初は叱り付けていたものの
快楽に負けて「はっするはっする」と喘ぎながら踊りの要領で腰を振りドスケベエロダンス種漬けにドハマりする…
(擬似催眠ガニ股立ちバック)
・『マルティナvsショタ痴漢』…(約16,600字)
図書館で盗難事件が起きるので監視要員を頼まれたマ○ティナ。
しかしその依頼そのものが罠であり、周囲にから気配を隠し、かつ快楽と羞恥心を増幅させる結界を使われ痴漢されてしまう。
誰にも助けてもらえない中、メダ女制服で座ったままイカされる。
逃げても混雑の中で別の痴漢に同様の結界を使われ、大勢の中で堂々とレイプされ種漬け絶頂し痴漢に敗北。
また逃げるが、学園内のカフェ店員にスカウトされ、セクハラ快楽で即堕ちさせられ済し崩しに働かされる。
バニーガール姿で客に痴漢され、混雑の中痴漢輪姦に受精屈服。
後日報復に向かうも、通学用の巨大馬車の中でも痴漢に遭い、
窓越しに衆人環視に晒される中、もはや結界の発情効果がなくとも痴漢種付けに溺れていく。
・『強情強気マルティナま○こvs山賊輪姦種漬け責め』…(約13,100字)
強気なマ○ティナが山賊に掴まり、仰向けのままひたすら犯されまくって結局アヘらされる話。
勇者を人質に取られ、仕方無く山賊に凌辱されるマ○ティナ。
最初は全く快感のない性交の痛みに耐えていたが、媚薬を注入され徐々に感じていくように。
度重なる孕ませ中出し責めに遂に陥落。その後も解放されることはなく、ひたすら種付けされ続けアヘ顔で淫語を連発するまでになり、
目覚めた勇者の前で快楽堕ち宣言するのだった…
(媚薬山賊正常位でただただ犯す微NTR)
小説はPDFとword、画像はjpegで収録。

女闘士マ○ティナ即堕ち絶頂話

女闘士マ○ティナ即堕ち絶頂話

DQ11女闘士マ○ルティナさんが無様な即堕ちで快楽屈服する即堕ち特化エロ小説×5(バトルファック、スライム姦、勇者、風呂の覗き魔、売春の本強客)。スライム以外の竿役は少年・ショタのショタおね(おねショタ)になってます
・『BF女王マ○ティナ@ハンデマッチ即堕ち』…(約12,200字)
バトルファック女王マ○ティナが圧倒的すぎるあまりハンデに媚薬使ったらやりすぎてしまい格下相手に即堕ちする話。
地下闘技場で行われるバトルファックで最強の座にいるマ○ティナ。試合を愉しむためにハンデを課すが、媚薬と貞操帯を使っての性欲管理生活で発狂するほど発情してしまい、一度圧倒した格下相手に開幕直後にあっさりと絶頂させられる。
女王としての意地でハンデを乗り越えようとするが結局敵わず、種漬け失神KO負けしてしまう。
・『お色気全振りマ○ティナvsスライム姦』…(約10,700字)
お色気スキルを磨いたマ○ティナさんがスライムの不意打ちからの粘液姦に即イキする異種姦もの。
森の中で魔物の群れに遭遇したマ○ティナさん。お色気全振り+バニースーツだからか見惚れる魔物たちに対し、余裕かましてお色気技で倒していく。
しかし油断していたために背後のスライムに気付かず、立ちバック挿入の不意打ちに即絶頂してしまう。
お色気スキルで磨いた淫技も全く通用せず、異種交姦種漬けアクメを許してしまう。
・『まいばんおたのしみですね』…(約13,300字)
マ○ティナさんが毎晩毎晩パコってる勇者とセ○ニャを注意しにいったら強引にハメられて勇者ち○ぽの仲間入りする話。
勇者、セ○ニャと共に旅を続けるマ○ティナ。しかし勇者とセ○ニャが毎晩毎晩おたのしみするので騒音やら悶々するやらで迷惑していた。
いつにも増して激しく交わう二人を注意しにいくが、いつの間にか仕込まれていた媚薬で力が入らず、二人掛かりで強引にハメられてしまう。
翌日以降も強引に二人を爛れた生活から矯正しようとするが勇者の力には敵わず、受精に屈してアヘ顔となり勇者ち○ぽの仲間になるのでした。
・『vs覗き魔@女湯種漬け即堕ち』…(約6,600字)
覗きが出ると噂の女湯で、まさか本当には出ないだろうと思いリラックスしてる所に覗き魔が襲ってきて即堕ち屈服
→翌日以降、リベンジのために通い続けるも何度も何度も即堕ちする話。
・『マ○ティナ売春即堕ち』…(約14,500字)
ぱふぱふ娘をしているマ○ティナさんがショタち○ぽに即堕ちする話。
自分の性欲を満たすためぱふぱふ小屋で働いているマルティナさん。客の少年にしつこく本番を求められ、最初は断るも絶倫巨根を見せられて「ぱふぱふで満足できなければ挿入」という条件を飲んてしまう。
巨根に気を取られしくじったマ○ティナはあっさり挿入され、何度もゴム出しでイカされる。更に生ハメも許してしまい、受精を確信するような種漬けで絶頂失神。後日、再び少年に指名され「はい」と言うまでしつこく本番を求められて陥落、淫語を叫びながら本強種漬けに屈服する。
それぞれwordとpdfで収録。
挿絵は『スライム姦』に1枚、他4作に2枚ずつ(差分含めると39枚)

女闘士マ○ティナ連続絶頂堕とし

女闘士マ○ティナ連続絶頂堕とし

女闘士マ○ティナさんが無様に連続絶頂させられ屈服するエロ小説×4(売春で山賊に本強・微NTR、電気アンマ、肉体改造で敏感化、バトルファック)
・『脅されぱふぱふ後媚薬絶頂姦』…(約47,400字)
夜の店でバイトするマ○ティナが客の山賊に夜が明けるまで犯され、連続絶頂の果てに失神する話。
追ってくる山賊を退け、新たな町に辿り着いたマ○ティナ。だが資金難となり、仕方なくぱふぱふ小屋でバイトすることに。
そこで客として来たのは、偶然にも退けた山賊の頭だった。
金のために渋々忌み嫌う男に触れられる。胸だけのサービスのはずが、脅されて下まで弄られてしまう。
媚薬まで使われ、規約外の行為に発情した身体は男を拒めず、挿入まで許してしまう。
それまで我慢していた反動でイッてしまい、種漬けにさえ悦びを感じてしまう。
その後は朝まで犯され続け、連続絶頂・連続受精にイキ狂う。
「身体はイキ狂っても心は最後まで屈さない」verと「微NTR要素プラスの屈服ルート」の二種類があります。
・『電気アンマリベンジ!』…(約11,700字)
マ○ティナがひたすら電気アンマでイカされる話。
過去に参加した武闘会で、油断と不運から少年相手に電気アンマでイカされKOされるという屈辱の経験があったマ○ティナ。
魔物が占拠する町を救うため闘技場に向かうと、自分を負かした少年と再会、魔物にチカラを得て強くなった少年と試合することになる。
少年を救うためにもリベンジを決意するマ○ティナだがいいように弄ばれた後に再び電気アンマされ、
大勢の前で股間を踏まれる快感に屈服してしまう。
※オマケで少しだけビビア○とサイ○リアが出ます。
※本番ナシ。女の子に急所攻撃、マン的、電気アンマなどリョナ的責めのみです
・『マ○ティナさん肉体改造~感度十倍実験』…(約7,200字)
女性の方が感度が高い、という説が本当が確かめる実験の被害に遭い、イカされまくる話。
とある研究家がマ○ティナを拉致し、肉体改造。
性感スイッチが入った状態にされ、俗説である「女は男の十倍の感度」が本当か実験させられる。
男が一回イク前に十回イッたら実験成功。
犯されるマ○ティナは狂気の研究を否定するため、自身のプライドのため、イキ我慢しようとするが……
※オマケで少しだけビビア○とサイ○リアが出ます。
・『マ○ティナBF敗北記』…(約13,500字)
バトルファック女王となったマ○ティナさんがショタ巨根に完全敗北する話。
闘士から淫闘者に転職し、地下淫闘場で最強バトルファッカーとして君臨するマ○ティナ。
その辺の絶倫男では相手にならず退屈していたところ、噂の性豪から挑戦を受ける。
少年の○さな体格に見合わぬ巨根に期待していたマ○ティナだが、期待以上の実力に翻弄される。
数々の淫技で逆転を図るも全く通じず、最後は連続絶頂の末に中出し受精失神KO負けを晒す。
計4作品をword、PDFの2形式でそれぞれ収録。

女闘士マル○ィナ種漬け絶頂堕とし

女闘士マル○ィナ種漬け絶頂堕とし

美しき女闘士マル○ィナさんが
仕方無く売春したり闘技場で触手魔物と戦ったりして
不本意な快楽責めに抵抗空しく敗北し
種漬け絶頂屈服させられるエロ小説。
・『初心マル○ィナさんinぱふぱふバイト』…(約9,700字)
初心なマル○ィナさんがショタに押し切られ、ぱふぱふだけのはずが最後まで許してしまう単発もの。
冒険中、カジノで資金難になってしまった一行。
資金稼ぎのため、マル○ィナは仲間に内緒でぱふぱふ娘としてバイトすることに。
しかし経験豊富な少年を引っ掛けてしまい、ぱふぱふするどころか逆に胸を好き勝手に揉みしだかれる。
部屋に焚かれた媚香のせいで抵抗できず、少年の行為はどんどんエスカレート。
乳首責め、パイズリ、フェラと続き、最後には強引に挿入され…
・『マル○ィナvs伝説のホイミス○イム』…(約8,100字)
闘技場のエキシビションマッチで何故か触手モンスターと戦うことになったマル○ィナさん。
異常な強さとテクニックに翻弄され、大勢の前で試合中にも関わらず発情させられる。
必死に抵抗するも快楽で動きが鈍り、恥ずかし固めで犯され無様に種漬け絶頂KO
オマケでビビア○とサイ○リアが少しだけ出ます。
それぞれword、PDF形式で2作品収録。
イラストは『vs伝説のホイミス○イム』をイメージしたものです。
基本絵1枚、差分3枚程度です

全4件

© えろ動画データベース 2016

WEB SERVICE BY DMM.com